忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  以前になにげなく公開した「動画フォーマットを変換するバッチファイル」になにげなく手を加えてみました。

ダウンロード

  H264低ビットレート時にかなり気になるブロックノイズを
 -flags loop -deblockbeta <num>
で低減できるという事を知ってしまったので。やってみたらあらほんと、ブロックノイズ減るわ。
  詳しい事はこのへんを読んでみてください。安心してください、ここに書いてある事は私にもほとんどが理解不能です。

  あと、wmvにも(多分)真面目に対応。何故かというと私がwmvを使ってみたくなったからだ。その他、ちょこまかといじってます。

  お気楽極楽に動画フォーマットを変換したいような時は、わざわざSUPER ゥとか使って「うっきー?」にならずとも、この程度のもので充分なのではないでしょうか。いやSUPER ゥにはSUPER ゥならではの良さが有るのですが。でも最近は全然SUPER ゥ使ってません。


  動画フォーマットの変換にはいつものようにffmpegを使っているのですが、ffmpegのライセンスが良くわからないので(ちょっと今それを調べるのも面倒なので)、今回ffmpegは入れてません。
  別途ダウンロードして「ffmpeg.exe」をbinフォルダにコピーしてやってください。あとは変換したい動画ファイルを「ここに動画ファイルをドロップ」アイコンにドロップするだけです。

  「ffmpeg.exe」はここのffmpeg-r13712-gpl-static-win32.tar.bz2とここの8月5日版で動作確認してますが、多分最新版でも大丈夫なんじゃないかな。

おまけ:
Works - kool tools & tips
  バッチファイルの小技集。おおお素晴しい。勉強しよう。
PR


  うわーっ!YouTubeがデフォルトでワイド表示になってるー!
   これは一大事だ。アップロード方針を変更しなくては。サイドバイサイドな動画がアップしやすくなりそうです。

  最初からワイドサイズでアップされている動画(例えばここで紹介した動画)ならば、そのままワイド再生されてます。

  キャッシュ技を使って調べてみると、
ノーマル画質:
320x180のH263なflv
高画質:
480x270のH263なflv
になってます。あれ?解像度落ちてる。おいちょっと待て。ぱっと見改善だけど、実はクオリティーが落ちてるぞ。


  いつの間にかYouTubeがHD画質に対応していたそうです。

YouTubeを1280×720のHDで鑑賞するキーワード「&fmt=22」
違いが分かる動画(フルスクリーンで見てみよう)
  私には当分縁の無い話ですが、皆さん頑張ってください。

  ふと思ったのだけれど、こうやってリアル解像度表示にするとなお良いのではないだろうか。
  …と思ったけど、Flash Playerの全画面表示はVsync取ってますね。ウィンドウ表示だとちらちらします。いまいちだな。いちおうソース。

<html>
<BODY>
<object width="1280" height="745"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/zlfKdbWwruY&hl=en&fs=1&ap=%2526fmt%3D22"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/zlfKdbWwruY&hl=en&fs=1&ap=%2526fmt%3D22" type="application/x-shockwave-flash" allowfullscreen="true" width="1280" height="745"></embed></object>
</BODY>
</html>



YouTube 高画質版を埋め込む方法
  これはアップロードテストの時の画質比較に最適ですね。もうアップロードテストはやりたくないけど。

  この記事ももうちょっと続くのだけれど、ごめんなさい家に帰ったら寒くて布団にもぐりこんだら、そのまま爆睡してしまいました。ああ、こうやってやりたい事がどんどん溜っていく。どうしよう。


大変です!ポカ発見です。

  以前にアップしたYouTube動画を見てみたら気付いてしまいました。
  この動画は640x480のflvでアップしていたのですが、「&fmt=18」で見ると480x360に綺麗にスケーリングされていますここの実験結果と違っています!!

  という訳でH264以外のコーデックでシンプルテストしてみました。
flv, 640x480, sameq
xvid, 640x480, sameq
  比較:
H264, 640x480, 3000k
H264, 640x480 to 480x360, 3000k

  ・・・(汗)。H264以外は綺麗にスケーリングされてます。

  参考までに「&fmt=18」で比較。
flv, 640x480, sameq &fmt=18 H264, 640x480 to 480x360, 3000k &fmt=18


  これはつまりどういう事かと言うと、
YouTubeのH264対応は
現状ではまだ不完全
という事なのでしょうか。ああ、なんてこったい。


  してみると、YouTubeのアップロードにH264を使うメリットって、アップロードファイルのサイズを小さくできる事ぐらいなのかもしれません。あらら。やっぱ時間の無駄だったかな。なんか悲しくなってきたぞ。


  という訳で現時点でのYouTube高画質アップロードに関するまとめ:

・ アップロード制限の範囲内ならば、元ファイルをそのままアップロードする。 -> YouTubeの今後の展開に期待するならば、これがベストなのか?
・ アップロード制限に引っかかるならば、xvidとかで動画を圧縮する。
・ できるだけアップロードファイルを小さくしたいなら、480x360にリサイズしたH264を使う -> 今が良ければそれで良い人向け。

てなかんじなのでしょうか。
ホント YouTubeは地獄だぜ!
フゥハハハーハァー
(AA略)


  もしもここで書かれているようにYouTubeがアップロード元ファイルを保存していて、システムの更新に合わせて再エンコードをするようになっているのだったら、YouTubeがH264に正式対応した時にこの動画とかこの動画が正常に表示されるようになるはずです。これはこれで楽しみかもしれない。定期的にウヲッチしてみよう。


ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]