忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  フォトイメージング エキスポ 2009コンパニオンステレオ写真をWoooケータイ H001用のスライドショーにしてみました。

直接行く(H001専用)

QRコード:
元画像

  ついでに、過去の1.5Mサイズ動画が全部消されていたので、1Mサイズに直してアップし直してみました。どうかな。

  まだauショップではH001が展示されていたので、確認できてよかった。そろそろヤバいかな。久々に見たけど、やっぱH001の3D表示はいいですね。あーもったいない。
PR


  結構前から公開されていたみたいだけど、ケータイLoversのサイト伊東美咲たんのサイドバイサイドなステレオ動画が見られるじゃないですか。もちろん一回再生すれば動画はキャッシうわなにをするふじこ

  660x185なんて変なサイズのflvでちょっとしょぼいけど、ステレオムービープレーヤーやstereoscopic playerでしっかり再生可能です。うひょっ。
  もちろんH001用3D動画にも変換可能だから、ひょっとしたらダウンロードコンテンツの動画よりも高品質なのでは。

  日立のケータイ用サイトの行きかたがやっとわかったよ。ケータイLoversのサイトの右上の「モバイル版紹介」をクリックだ。


  なんのかんの言って、他のことほっぽらかして一週間H001に夢中になってしまいました。やりたい事はやったから、もう程々にしよう。

  ここのH264実験ですが、今日検証してきました。駄目でした。なんか納得いかないな。3Dじゃない普通のEZムービーだとどうなんだろ。

今日の一枚。
元画像

  FC2の動画が今日も消されていた。でも全部消された訳ではない。テスト用にアップしてほったらかしだった「Masuji Suto様、お許しください」な動画のビットレート512K版(ファイルサイズ 680KB)と、スライドショー動画(180KB)、静止画ファイル(10KB台)が残っていた。このパターンは前回と同じ。
  どうやら1MB越えな動画ファイルは削除されてしまうみたいなかんじ。FC2は静止画専用ですね。
  そういう訳で引っ越し決定。ここなんか良さそうですね。


  アップロードするのが私ひとりじゃもったいないので、H001用3D動画ダウンロードサイトのアカウント(http://cellphone3d.web.fc2.com/)を解放しようと思っています。そもそも私H001持ってないし。
  希望者がいましたらメールください。アカウントのパスワード教えます。

  解放するにあたって条件を付けます。
H001用の3Dサンプル動画をどこでもいいからアップして見せてください。
  もちろん1.5Mバイト以内で。動画の内容、質は気にしません。動画を作れるのが判ればいいんです。

  なんたってFC2は容量1GBですから、1.5Mバイトの動画ごときはずばずばいけます。本当にいい制限付けてくれたもんだ(嫌味)。でもFC2は一回動画を消されたのが気になるのよね。

  実験してみたいけどアカウント取るのがめんどくさい、なんて方もどうぞ。いるのかな、そんなひと。


・ これは何?
  変換済みの「Woooケータイ H001」用3D動画をドロップするだけで、その動画をサーバーにアップロードして、即H001で鑑賞できる状態にしてくれるバッチファイルです。QRコードも一緒に作ってくれるうえに、確認用のHTMLファイルも作成します。こんなふう
  アップロード後はこのHTMLファイルをダブルクリックして、H001でQRコードをピッと読み込むだけです。

ダウンロード

  「upload_3g2.bat」がそのバッチファイル。だけど当然ながら、このままではちゃんと動きません。アップロード用のサーバーを用意する必要があります。参考
  「upload_3g2.bat」の
set FTP_URL=cellphone3d.web.fc2.com
set FTP_USER=
set FTP_PASS=

の部分を自分の環境に合わせて書き換えてください。

  QRコードの作成にはQRコード エンコーダーを使っています。例によってライセンス関係に詳しくないので、各自で用意して「bin1」フォルダに入れてください。詳しい事は、後で。


・ それだけでは終わらない。
  「picto3D3g2.bat」はステレオ写真をH001用3D動画に変換するバッチファイルです。これもまた、必要なファイルを別途用意して「bin」フォルダに入れてください。ここと同じ手順です。

  調整したステレオ写真のイレギュラーな解像度の動画をH001が再生できるか不安だったので、一旦640x480x2のフレーム付きステレオ写真にしてから動画にしています。そういう訳でImageMagic必須。

  これが


こうなって、





・ さあここからが本番です。
  このバッチファイルセットを使うと、撮影したステレオ写真をその場でネットにアップして、即H001で立体視できるようになります。
えーっ!

  つまり、
これ
を使って
このソフト(ごめんなさい、公開するの忘れてた。ちょっと待ってね)
で撮影して、
これ
で調整して、
3D動画に変換してH001に転送 -> (゚Д゚)ウマー

という訳です。

  もちろん同様にステレオ動画のアップロードも可能です。こういう場合、1.5M制限というのはデータが軽くなっていいですね(嫌味)。

  当然Minoru君とのコンビネーションも可能でしょう。さあ、lamisilさん、さあ、さあ。

  いやmicroSD経由で見るほうが動画が高画質なのは判りますよ。
でもこっちのがカッコいいじゃん。
  microSDを抜き差しするよりははるかに楽でしょう。静止画の場合は上の例では5秒の動画でファイルサイズは11KB。楽勝です。動画の場合は回線速度によりけりかもしれませんが。まあ私はもうすぐUQ WiMAXのモニターに当たる予定なので(オイ)。


いちばんの問題は、
私がH001を持っていない事だ。


ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]