忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[1201] [1200] [1199] [1198] [1197] [1196] [1195] [1194] [1193] [1192] [1191]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  という訳で「ホビット」HFR3D見てきました。
いやあ、これは凄い。期待を越えてました。
 
  ユナイテッドシネマとしまえんの8番スクリーン座席G-17にて、IMAX Digital HFR3D 吹替版を鑑賞。
リアルタイムな感想はこちらに。
mer2(@_mer2)/2012年12月17日 - Twilog
 
 
  あんまり凄かったんで、次の日に非IMAX版なHFR3Dも見てきちゃいました。
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ8番スクリーン座席C-13にて、HFR3D 字幕版を鑑賞。
mer2(@_mer2)/2012年12月19日 - Twilog
 
  はい、TOHO六本木の上映、かなり良かったです。(このへん読んでいただくとわかりますとおり、私はとしまえんIMAX Digitalについてはかなりネガティブです。)

 
  ハイフレームレートな映画の歴史については、このへんで吠えてますので、参考にどうぞ。
  ジョン・ダイクストラさんとダグラス・トランブルさんの記憶違いという恥かしいことしてますが。歳じゃのう。
 
 
  という訳で結論ですが、
HFR3Dは絶対に見ておけ
 
ここから近所のHFR3D上映館探して行きましょう。
 
  とりあえず私としては吹替版おすすめです。
  「ベオウルフ」の頃から言ってる事ですが、立体映画に字幕は邪魔者です。特に「ホビット」は画面見てると字幕追ってる余裕なんかこれっぽっちもありません。
  画面を取るか?字幕を取るか?このへんは個人の自由ですから、御自身で判断して決めてください。
 
  私に言わせるとIMAX Digital館も一般館もそんなたいした変わりはないのですが、
困った事に非IMAXなHFR3D上映館には吹替版が存在しない
みたいなのです。
 
  という事は、私としてはやっぱり
IMAX Digital HFR3D 吹替版一押し
という事になるのでしょうか。困った配給体制ですね。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]