忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こんなのみっけたー!!
今日は用事があって試せない。早く明日になーれ。

06/10/26追記
やっと時間ができたので、試してみました。
エラーが出て動かない・・・
ちょっと研究してみます。

PR


  解像度800x600固定な仕様はz800最大の泣きどころですが、一見駄目そうなソフトでもちょっと工夫をすればz800で鑑賞が可能になる場合があります。

nvidia demo
  クオリティタカスなデモ達です。マウスでぐりぐりしたり、キャラクターものは表情をいじって遊んだりできます。ほとんどのデモはデフォルト1024x768な為、インストールしてそのまま立ち上げるとz800では全滅という結果になってしまいます。だけど大丈夫。

Dawn
の場合:
[インストールしたフォルダ]¥NVidia Corporation¥NVidia Demos¥Dawn¥bin¥args.txt
を書き換える。(もしもの時のために、コピーを取っておきましょう。)

----args.txt
../models/fairy.nmb        // fairy model and flirt anim
../models/branch.nmb       // the branch
../models/sunning.nmb      // sunning animation
1024 768                   // Window width/height
32 24 0                    // color / z / stencil depth
0                          // number of samples per pixel (0 == 1)
true                       // are we fullscreen?
false                      // are we the 'ultra' dataset?
----args.txt

コメントが付いてるので分かりやすいですね。4行目の
1024 768                   // Window width/height

800 600                   // Window width/height
に変更すればz800で鑑賞できるようになります。もちろん立体視も可能です。


z800で普通じゃ見られないものを無理矢理見てみる(その2)へ続く。


06/10/21追記
  記憶を辿りつつ上の文をを書いてしまったあとで実際に動かしてみたら、結構問題があったので補足。

・ ステレオドライバ 78.01 だと、ポリゴン表示がおかしくなる。
   - 91.31 なら大丈夫。

・ ステレオドライバ が有効になっていると、メニューが消えてしまう。
   - ショートカットキーが使える。
F1-F3   メインのアクションを切り替え。
w,p       ワイヤーフレーム、ポイント表示を切り替え。
+,-         表情を切り替え。
残念ながら、立体視中はスライダーによる表情変化はできないみたい。

・ ステレオモードだと、すごく重くなる
  - うーん、なんで?


 Wipeout_00.jpg

   あのwipeoutがeMagin z800で、おまけに立体視で遊べてしまいました。ああ、幸せ。
 ちなみにwipeout2097とは 欧州でのタイトルで、国内で言うところのwipeoutXLと同じ物だそうです。つい最近PC版の存在を知って後悔してたんだけど、何故かensofさんに在庫を発見、即購入。(もう売り切れちゃってるみたいです。)
  最近のPCだとすさまじいスピードで動いてしまうので、パッチが必要なんだけど、家では上手く動いてくれませんでした。画面が真っ暗のまま止まってしまう。パッチのreadmeを読むと、

Attention: the patch was tested only on operational system Windows XP Service Pack2 and processor Pentium 4 with enabled HyperThreading.

とあります。家はathlon64 3500+なんですよ。そのせいかな。しょうがないのでCPUにウエイトをかけるツールを使ってみました。ちょっと動きがガタつく感じがあるけど、プレイに支障はありません。

 ふた昔も前のゲーム(タイムスタンプがもろ10年前)ですが、解像度800x600に設定可能です。設定してしまえば後はずっと800x600で固定なので、z800でもまったく問題無しです。コース周りのオブジェはなんか怪しい立体感ですが、他はいい感じで立体視可能です。


ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]