忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[761] [760] [759] [758] [757] [756] [755] [754] [753] [752] [751]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  だらけまくってたらやりたい事がたまってきちゃったんで、ちょっとがんばるよ。


  改めて紹介しよう。
「謎の立体視ゲーム」Le Cauchemar
です。「悪夢」という意味だそうです。

  まずはProgrammer Artさんのトップページを見て、笑いを堪えながらここからダウンロード。最新版で問題無しです。

  インストールしたら、ひとつだけ注意。
iZ3DのドライバをDisableにしてから実行してください。
最悪ブルースクリーン出ます。

  実行すると、ノーマル表示(非3D表示)な800x600のウィンドウ表示で立ちあがります。WASDで移動、マウスで視線移動、マウス左ボタンでビーム発射です。
  F1キーで設定画面表示。初期設定ではフランス語になっているので注意。カーソルキーで項目を移動して、Enterで選択。ESCで上のメニュー階層へ戻ります。設定画面中のF1キーでゲームに戻ります。ゲームの終了は設定画面トップ階層のいちばん下の項目です。
  無理矢理終わらせたい時はAlt+F4かCtrl+Alt+Deleteで。
  Alt+Enterでフルスクリーン表示になりますが、初期設定は1280x1024になっていて、うちの6600GTだとビデオメモリ不足でフルスクリーンになりませんでした。

  グラフィック的にかなり重めのプログラムです。初期設定の800x600で様子を見て、画面サイズを調整しましょう。
  ゲーム内の設定画面でも調整できますが、基本的な部分は設定ファイルで調整したほうが良いです。設定ファイルは
\Program Files\Le Cauchemar\Profiles\
内に有ります。
  "Default.txt"がメインの設定ファイル。でも読み取り専用になっています。
  "Custom.txt"に変更したい設定を書くと、こちらの設定が優先して適用されるようになっているようです。
  フォルダ内の他のファイルは(多分)設定の参考です。

  とりあえず"Custom.txt"に以下を追加すれば、だいたい大丈夫。
general
{
    language:        ELANGUAGE_ENGLISH
}

display
{
    fullScreenXRes:    480
    fullScreenYRes:    360   
    windowXRes:        480
    windowYRes:        360
    frameRT:        [/1, /2]
}

  デフォルトの言語表示が英語になって、ウィンドウ、フルスクリーン共に解像度が480x360になります。うちの環境ではこのぐらいで問題無く動くようになりました。
  いちばん下の
    frameRT:        [/1, /2]
は、インターレース表示用の設定です。これを付けるとマイクロポールモニターでも立体視ができるようになります。

  "Custom.txt"をセーブして、実行してみてください。参考までに実行ファイルは
\Program Files\Le Cauchemar\Source\Master\LeCauchemar.exe
に有ります。

  設定画面の
Interfaces -> Output -> Stereoscopy
でステレオ設定ができます。
  とにかくいろんな立体視設定ができます。なんたってWOWvxまであるんですから。現在iZ3Dに対応中とのことです。
  アナグリフなら軽めですが、サイドバイサイドやインターレースだとさらに重くなってしまいます。画面のエフェクトを切っても、そんなに軽くならないような。z800でソフトウェアページフリッピングするには60fps出てないと駄目らしいのですが、できるのかな(まだ試してません)。

  とりあえずアナグリフのフルスクリーンで遊んでみてください。480x360でも、それほど荒さを感じさせません。結構いいよ。

  んで、肝心のゲームなんですが…まああくまで技術デモといった感じです。特定の場所でハマるし、さらりといじってみたところでは訳が分かりません。なんたって「謎の立体視ゲーム」ですから、もしかしたら何か仕掛けが…有るのかな。何か発見したら教えてください。ソースコード付いてるから解析は可能だろうけど。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]