忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[633] [632] [631] [630] [629] [628] [627] [626] [625] [624] [623]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





  あっ、IMEはOFFにしてね。ガイジン臭いセンスだけど、作者さんは日本人らしい
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ニンテンドー売り上げ1兆6千億円に思うこと
ゲームつながりで、先日新聞で報道されたニンテンドーの売り上げから思うことをひとつ。

WiiもDSの脳トレ系も、インタラクティブさが売りですよね。
画質や音質ではPS3の方が数段レベルが高くて、ブルーレイプレーヤーとしての有用性があっても、庶民はインタラクティブな楽しさの方を選んだように感じます。
個人的には画質が綺麗な方が好きではありますが、フルハイビジョンが当たり前の今日この頃、単に2Dでの高画質化されたゲーム、あるいはコントロールが高度にリアルな動きにシミュレートされたゲームと言うことだけでは庶民には飽きられているような感じ。
オーディオの世界でも、確かに音の良い数千万円するシステムを持っている人ってマイノリティーだし、多くの人はCD音質でもMP3音質でも十分なわけで、映像やビデオゲームも、2D画質的にはすでに「それ以上は求められていない」感じがしますね。
あとは、やはり3D化による、よりバーチャル世界に没入できるような方向に向かうのがソニーやマイクロソフトに残された道のような感じがしますが、どうでしょうか?

ともあれ、ニンテンドーに就職したゼミの先輩、当時は三大商社、都銀、電通・博報堂あたりに入るのがゼミ生たちの目標だったので、「なんだよ花札屋に入るのかよ」と他のゼミ生に言われていましたが、ニンテンドー社史の中で最もラッキーな30年間にサラリーマン生活を送れた彼は幸せ者だと思います。色々と人類史上に形あるものを残せたしね。
金融・証券・商社に行った連中は90年代からだいたい辛酸を舐めてるし、結局は何もこの世の中に「形」で残せなかったことを悔いている者が多い感じ。
数学も出来た頭の良いヤツなんかはデリィバティブの開発なんかもやってましたが、日本の国家予算の625年分に相当する「5京円」なんていう実態経済からぶっ飛んだ金額の金融商品がひとりあるきしている現在の歪んだマネーゲームの世界だけが残っちゃった感じだな~

今からでも、夢とカタチのあるお仕事をしたいな~
ROVER416T 2008/04/26(Sat) 編集
Re:ニンテンドー売り上げ1兆6千億円に思うこと
どうもほったらしですみません。ARToolkitが面白すぎて。

ニンテンドー、過去最高なんですね。ファミコン時代を越えちゃったんですね。ああ恐ろしい。

私が思うに、もうハイエンドなゲームは頭打ちな気がします。なんたってべったりゲーム漬けな人生を送ってきた私が飽きてきちゃいまいましたから。大作ゲームなんか遊んでる時間なんて無いですよ。最近はFlashの小物ゲームとかのほうが面白いです。
こっち関係は過去のゲームセンターがUFOキャッチャー置き場になっていったような展開になってしまいそうな予感がします。でも女子供は飽きるの早いから、どうなるかなあ。

>ニンテンドーに就職したゼミの先輩
まさしくニンテンドーの黄金期と共に過ごした半生ですね。ああうらやましい。

ところで、ARToolkitをいじっていると色々と怖い考えが出てきてしまいます。
ちょとデジタルビデオカメラに興味が出てきたのですが、デジタルビデオカメラってUSB接続で画面モニターできるんですよね?やっぱりUSB接続だと表示はコマ落ちしちゃうんですか?
あら最近のデジタルビデオカメラってDV端子は無くなっちゃたのね。
 【2008/04/28】
DVカメラのUSB出力
ARToolkitにハマるお気持ち、分かりますね。こりゃやっぱり立体で動かすのが良いですね(2Dの中での3D画像でなく管理人さんがやったようなホントに立体視できるようにしちゃうのがヨロシ)
デスクトップからキャラが飛び出して見えちゃうのはスンゴイな~
10年後ぐらいにはマイクロソフト・オフィスで出てくる御節介なイルカとか、本当に飛び出てくるんでしょうね(STEREOeYe関谷さん情報によるとNECの9インチ裸眼3Dモニターはかなり良いらしいので10年後にはノートPCクラスはまともな裸眼3Dモニターになるかも)

さてさて、DVカメラのUSB出力は録画したデータの低速転送用だと思いますよ。DV規格の映像のビットレートがどんだけだったか忘れましたが、リアルタイムに720x480ピクのDVデータを転送するにはUSBの転送速度では無理だと思います。
フツーのDVカメラには、DVフォーマットで記録しながら他の圧縮フォーマットで出力するような機能はカメラ本体には無いので(ソニーの小型DVカメラにはウェッブカメラとしての出力もできた機種があったように思いますが...)、IEEE1394でようやくといった感じだと思います。
なんちゃって、今まで数十台のDVカメラを使ってきましたが、実際にはUSBでダイレクトにPCに取り込むなんてことは試したことがありませんので、あくまでも推測です。

ちなみにキャノンのデジカメにはUSB接続してPCからカメラをコントロールするソフトが同梱されていますが、320x240でもコマ落ちしていました。

なので、通常はアナログ出力をTVでモニター、もしくはキャプチャーカードでリアルタイムに圧縮してPCで表示(実際には1秒近くタイムラグがあったように記憶しています)みたいな感じだと思います。
ROVER416T 2008/04/29(Tue) 編集
Re:DVカメラのUSB出力
お返事ありがとうございます。
やっぱりUSB2.0だとコマ落ちしちゃうんですね。これはUSB3.0に期待するしかないかな。でもリアルタイム処理をあきらめればどうにでもなりそうです(ニヤリ)。

とにかくいろんな事ができそうで困っています。
ちょっとお風呂上りに簡単な実験プログラム書いてみました。この画像をリアル解像度でZALMANモニターに表示すると右側か左側かどちらかで立体視できると思うんですけど、どうでしょうか。
 【2008/04/30】
>この画像をリアル解像度でZALMANモニターに表示すると右側か左側かどちらかで立体視できると思うんですけど、どうでしょうか。
イクスプローラーで開くと、ZALMANモニターでは右側の画像が正しいパースペクティブで立体に見えます。
もちろんSPMの等倍(100%)表示で左右を入れ替えれば左側(元々は右側)の画像が立体に見えます。
当然ですがデカく表示するとインターレースがZALMANとフィットせずに立体視できません。
あと、視差が強すぎですので、立方体(マーカー?)とデスクトップが接するあたりを奥行き・出っ張りゼロ位置にすれば見やすいと思います。
ちなみにコレをリアルタイムに動画で見せられるんですね(というか見せようとしていますね)
凄いな~!

ところで、現段階での実験では、一般受けが難しいですが、コレって、究極的には『立体ビデオカメラで部屋を映しているとベッドの上にリアルな裸のお姉さんがウゴウゴしているのが立体で見えるが、実はそれはベオウルフ並みの3DCGで、カメラに写っていない場所で全身にマーカーを付けたオジさんがウゴウゴしているのをモーションキャプチャーしてリアルタイムに3DCGのお姉さんを動かして立体で見せている』みたいなことになっちゃうんでしょうか?

【さらに補足・修正】
例えば渋谷駅前のスクランブル交差点を手持ちのステレオビデオカメラで撮影している映像の中に、人ごみの中をはちゅねみくちゃんがゼブラゾーンをピョコピョコとこちらに歩いてきたりするのがクロマキー合成でなくリアルタイムに立体合成できちゃったりしちゃうわけですか?
みくちゃんでなくてまっぱのCGお姉さんでも渋谷スクランブル交差点を歩かせちゃったりできちゃうわけですか?それも手持ちの揺れる映像の中で...
東京マラソンの立体映像の中をCGで作られたまっぱの東国○知事とか杉本彩とか叶姉妹とが走ってくるなんてこともできちゃうんでしょうか?
凄いと言うかヤバイぞそれは!
(分かりやすくするために話がソッチに行ってしまいゴメンナサイ!)
ROVER416T 2008/04/29(Tue) 編集
Re:>この画像をリアル解像度でZALMANモニターに表示すると右側か左側かどちらかで立体視できると思うんですけど、どうでしょうか。
実験ご協力ありがとうございます。
ちゃんと見えてるようですね。ニタニタ。

マイクロポール方式はインターレースな画像を出すだけで立体視が実現できてしまうというのが最高に素晴らしいですね。お手軽に立体視プログラムが作れそうです。という訳で、
>コレをリアルタイムに動画で見せられるんですね
はい、多分できちゃいます。

>後半
「究極的には」そっち方面に向かうのでしょうけど、我が家ではVGAのカメラを2台繋げて15fpsぐらいがせいいっぱいというのが現状です。まだ先の話になりそうです。
まあ以前に紹介したこんなことが実現しちゃってるんだから、もう何でもできちゃうんじゃないでしょうか。
 【2008/04/29】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]