忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[778] [777] [776] [775] [774] [773] [772] [771] [770] [769] [768]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  とにかく気になる点は解決させないと気が済まないみたいです。この性格はいつか命取りになるぜ。

  まず気になるのは、以前にアップした
Rez 3D h264 test
が前記事のアップロードよりも綺麗に見える事。YouTubeの仕様変更の可能性を疑ってしまった私は同じファイルを再アップロードしてみる事にしました。画質に関わる仕様変更が有ったなら、これで判るはずです。
  ところがYouTubeって同じファイルのアップロードは拒否してくれるんです。ファイル名を変えてアップロードしても駄目。ちゃんとファイルの中身を見て判断しているようです。別にちょこっと画質チェックができればいいので、元ファイルの頭1000フレームだけ取ってアップロードしてみました。こんなふう。
> ffmpeg -i source.mp4 -vframes 1000 -sameq test.mp4
  こうなりました。
Rez 3D h264 test (again)
  画質に変化は見られません。たまたまこの動画がYouTube映えする画面だったみたいです。疑ってゴメン。

  この動画はアナグリフで見やすいように、事前に画質調整していた事を思い出しました。それじゃあと今回の動画サンプルもガンマをいじってみました。
MP42 1000k, gamma adjust
  おお、結構良くなりました。ワイヤーフレームがくっきりしましたね。

  そういえば上の「h264 test」の元動画は480x360でした。という訳で640x480から480x360にリサイズしてアップしてみました。
MP42 1000k, gamma adjust, resized
  おおっと、これはビックリです。明らかに違ってます。
比較画像
  左が480x360、右が640x480。640x480は細かいラインが潰れています。
  想像するに、YouTube側ではアップロードされた動画を480x360にスケーリングして再エンコードしているのではないでしょうか。でもそのスケーリング処理がショボいみたいです。どうやらこれは断言できそうです。480x360でアップロードしましょう。
   いやちょっと待て、ビットレートが同じなら画像が大きいほうが画質が落ちるのは当たり前だ。ごめん。

  同じ条件で高めのビットレートな動画もアップしてみました。元ファイルをそのまま「-sameq」で変換したので、これはH264です。
H264 2253k, gamma adjust, resized
  期せずして、MP42とH264の比較にもなってくれました。
比較画像
  左:MP42 1000k、右:H264 2253kです。なんだか大差は無いですね。
  これもまた想像ですが、過去の実験データから見るにYouTubeにアップロードされたファイルは500k以下のビットレートで再エンコードされている気配です。あまり高ビットレートでアップロードしても意味は無さそうです。「高画質で表示する」が出現する条件の境界が1000kアップロード近辺のようなので、そのへんを考慮する必要は有りそうですが、500kアップロードでも「&fmt=18」を付ければ1000kアップロードと大差の無い品質の高画質表示ができます。
  MP42とH264で結果に差が出ていない点も興味深いです。

  低ビットレートな動画は広い範囲のなめらかなグラデーションに特に弱いみたいです。このサンプルでは露骨にブロックノイズになっています。コントラストをいじって暗い部分のグラデーションを潰してみました。
MP42 1000k, contrast adjust, resized
  かなり見栄えが良くなったような。アップロード元動画の画質調整はかなり重要のようです。


  ああ!またここで不思議な現象が!記事をアップしてから気付きましたが、今回の実験に使ったサンプル動画は「&fmt=18」だと汚い表示になってしまいます。「&fmt=6」だと高解像度表示になります。どうなってんの。「&fmt=18」と「&fmt=6」の違いってなんだっけ。これは調査せねば。もううんざりです。

  おいちょっと待て、とこの記事の動画を見直してみたら、ここの動画も「&fmt=6」対応でした。今まで「&fmt=18」で判断してました。そりゃあ以前の動画と比べて見劣りするわ。どうも今回の実験はサンプル動画の作り方にミスが有ったようです。(おかげでいろいろと新しい世界を知る事ができましたが。)これはサンプル作成からやり直しか?できれば私はもう遠慮したいのだけど。

[ 続くのか? ]
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]