忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[1105] [1104] [1103] [1102] [1101] [1100] [1099] [1098] [1097] [1096] [1095]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  劇場はMOVIX亀有。方式はXpand。
  MOVIX亀有のXpandメガネはイオンシネマ越谷レイクタウン店の物とは違っていました。頭痛くならなかった。

  予告編は「アリス」「Gフォース」「カールおじさん」。「アバター」の予告かかったらどうしようと思ってたんだけど、無かった。これで私は本編公開まで「アバター」映像未体験でいけそうだ。(ちなみに「クリスマス・キャロル」もポスターの絵しか見ていなかった。)

  日本語版予告編の日本語テロップがかなりいいかんじで3D化されていた。いいぞいいぞ。

「Gフォース」の予告編なんだけど、時々飛び出しオブジェクトがフレームからはみ出してた。なんだ あれは。ギャグなんだろうか。
  「アリス」は面白そうなんだけど、主人公が炉利炉利じゃないのが気がかりだ。

  「クリスマス・キャロル 3D」本編なんですが、凄かったです。完璧です。
「映画」という枠を通り越して、何か別の娯楽に進化してしまったかのような完成度です。
  時間的に余裕が無かったのでMOVIXで見ましたが、これはやっぱりIMAX Digitalで見てみたい。欲を言えば70mmなIMAXで見たい。

  調べてみると、IMAX Digital版は3D字幕版も有るみたい。ちょっと見てみたい気もする。映画序盤と終盤では「やっぱりジム・キャリーのオリジナル音声を聞きたいなー」とか思ってしまったのは事実だ。しかし本編中はそんな事忘れちゃってたのも事実だ。
  3D映像だと、予告編でも日本語テロップを追うのはかなり困難だった。私としては、やはり3D映画は吹替で見るのがいいと思います。思いきって字幕無しのオリジナル音声での上映でもいいんじゃないかと思うんだけど、まあそんなの絶対無理ですね。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]