忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 今日はプラズマテレビのある知人宅にお邪魔してきました。当然3DDVDセット持参です。

  再生機器は
プラズマ         HITACHI W37-PD2100          2年程前のもの。
プレイヤー      MITSUBISHI DVR-HE650    HDD/DVDレコーダー。

  今回はちょっと意外な結果でした。動いていないもの(じっとしている人間、カメラfixな状態の前景等)はブレブレ(裸眼で見ているのと同じ見えかた)なのに、動いているもの(カメラ移動、ズーム、横方向に歩く人間等)は立体に見えてしまいました。立体に見えたとは言っても、ちょっと中途半端な立体感でしたが、37インチプラズマの手前30センチぐらいの位置でカメラワークのあるカットを見るとかなりの迫力がありました。なんでだろう。不思議だ。
  体験としてはおもしろかったのですが、作品鑑賞に耐えられる3D品質かというと、これはやっぱり無理があります。動いていない時のブレがひどすぎです。

  pal盤再生実験もやってみました。何故かプレイヤーに再生拒否されてしまいました。メッセージも出さずに再生が止まってしまう。プレイヤーにpal盤キャンセラーでも装備されているかのような止まりかたでした。これも不思議だ。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]