忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



kotoyoro.JPG





















  スクリーンを直接撮影してみた。熱暴走に怯えながら焦って撮影したのでいまいちです。ゴメンナサイ。

kotoyoro.jps










  上と同じ3D映写状態で3Dメガネを通して右目用左目用画像をそれぞれ撮影してjpsファイルにしてみました。
  jpsファイルの鑑賞方法はこちら
  本当はカメラを両目の間隔でずらして撮影するべきなんだろうけど、そこまではやってません。右目用の画像に3Dメガネのフレームが写っちゃってます。ごめんなさい明日プロジェクターの台を工作しようと思います。そしたら再挑戦してみます。
  こうして見ると偏光フィルターでかなりきっちりと右目用左目用が分離できてますね。肉眼だとちょびっとダブって見えるんだけど。


3Deros.JPG





















  こっちは結構綺麗に撮れた。ちなみにこれは次の記事への伏線である。

3Deros.jps










  問題点の一つである横しわが見事に再現されています。なぜか実写系だと横しわがすごく気になる。デスクトップとかnvsttestとかだとそんなに気にならないのに。

  3D上映してみて最初にnvsttestで動作チェックをした後そのまま3D-EROS鑑賞に突入してしまい、熱暴走するまで夢中になって見入ってしまった(笑)。だからゲームとかはまだ試していない。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
はじめまして。z800を年末に知ってあちこち見て回っているうちにこちらのサイトに辿り着きました。昨年末にtrackirを購入したのですが更に欲求が深まりz800購入思案となりました。若いころにVFX3Dという代物の購入も考えていたのですがビビッてしまいその瞬間を逃してしまいました。前置きが長くなってしまいましたがZ800で下記のデモはどのように見えるのかお時間が御座いましたらお試し願いたいのですが。良好であればtrackirと組み合わせてみようかなとも思っています。http://www.4gamer.net/news.php?url=/news/history/2006.11/20061109040000detail.html
kei 2007/01/02(Tue) 編集
Re:はじめまして
>http://www.4gamer.net/news.php?url=/news/history/2006.11/20061109040000detail.html
のデモは、
http://z800.blog.shinobi.jp/Entry/88/
でレポートしてあるとおり、我が家のグラボでは再生できませんでした。よってレポートは不可能です。人妻デモしか試してませんが、それが全てでしょう(笑)。最近の傾向からいくと、再生できても多分立体視はできないんじゃないかと思われます。
それ以前のnvidia demoに関しては
http://z800.blog.shinobi.jp/Entry/33/
http://z800.blog.shinobi.jp/Entry/19/
あたりでさらりと触れています。解像度の問題で一見駄目そうに思えますが、設定をいじることでZ800で鑑賞可能になります。多分人妻デモも同じパターンが通用すると思われます。
nvidia demoのマウス操作をヘッドトラッキングに置き換えてtrackirで操作することも可能だと思いますが、nvidia demoの操作系はあまりヘッドトラッキング向けでは無いと私は思います。

今までいろいろ見てきた感想では、Z800は現在購入出来る同価格帯のHMDの中では画質的にも性能的にも間違い無く最強です。
http://z800.blog.shinobi.jp/Entry/25/
の条件を満たしていてお金に余裕が有るならば、買ってしまって後悔はしないと思います。
ついでに書いておくと、Z800のヘッドトラッカーは精度的にいまいちです。trackirは無駄な出費にはならないと思います。


おお、コメント欄でもhtmlタグが使えるのね。忍者ブログはhtmlの勉強になるなー。なんか矛盾してるような気がするけど。実は上の記事も写真を表示するにあたってhtmlソースをいじりまくりなんです。

まだ続く。「VFX3D」っていうの知らなかったのでちょっと調べてみた。
ここに書いてある「MAXimum3D」ってのが面白そうだったので。発売元はInteractive Imaging systemsってところらしい。会社情報。ここの右側に有る「Company Info:」内の「Homepage:」をクリックすると、DV920のIcuiti社のホームページに飛んでしまう。あれっ?へえー。

「VFX3D」って当時はいくらぐらいしたんだろ。

28万だって。っていうか何よこの6年かけて100レスのスレッド。
52,500円を発見。っていうか前回のバザーは楽しそうだったのね。
なんか面白そうなんですけど
 【2007/01/03】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]