忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  みんな注目のみーこさんのVR920ですが、なんと現在交換処理中だそうです。

  液晶に常時点灯が2箇所有ったそうで、Icuitiにその旨連絡してみたらすぐに送り返してくれとの返事が来たそうです。
  という訳で「みーこさんのVR920の使用レポート」はもうちょっと後になりそうです。

  このように海外通販はハイリスクなものです。考えている人はそれなりの覚悟を持って挑んで下さい。
PR


  このブログのコメント欄ではおなじみのみーこさん宅にVR920が到着したそうです。みーこさんは思わずムラっと来て4月にVR920を予約、さんざ待たされての到着です。

  Icuitiがホームページでの販売を開始した時点で、既にみーこさん宅に配達されていたそうです。予約分を全て発送し終えてから一般販売を開始したようですね。Icuitiの好感度ちょっぴりup。

  発送後3日で到着、定価以外にかかった費用は送料80ドル+関税2300円だそうです


  んで、みーこさんにこっそりVR920のマニュアルを見させてもらいました。以下、マニュアルを読んで分かった事。以下はマニュアルを読んだ限りでの私の勝手な推測です。鵜呑みにしないように。


・ Icuitiのドライバが担当しているのはヘッドトラッキングとHMDの画面調整のみで、ステレオ関係はnvidiaステレオドライバ任せな模様。ここにあった予告どおりでした。

・ マニュアルには対象OSに関する記述は全く有りません。マニュアルの挿絵はwindowsXPのキャプチャになってます。もしかしたら現段階ではvistaは未サポートなのかも。

・ ヘッドトラッキングについては、ゲーム用設定済みプロファイルが用意されています。用意されているゲームは以下。

GTR2
IL2 Sturmovik
Microsoft Flight Simulator X
rFactor Racing simulator
Second Life
Steam (Halflife-II, CounterStrike)
Unreal Tournament 2004
World of Warcraft
X-Plane Flight simulator

  各ゲーム用のフォルダは、ゲームによって全く構成が違っています。各ゲーム専用の実行ファイルや、dllが入ってたりしてます。かなり手の込んだ事をしているみたいです。単なるマウスエミュレーションでは無さそうです
  言いかえると、他のゲームへの対応はIcuitiのサポート待ちになってしまうのではないかという予感がします。マウスエミュレーションに関する解説が無いのもちょっと気になります。

・ 専用のサポートページが開設されました。
http://www.icuitivr.com/
現時点ではまだ新しい情報は来ていません。


  ソフトウェア回りに関する全体的な印象を言わせてもらうと、「今後に期待!」という感じです。
  このレベルでヘッドトラッキングに加えてステレオサポートまでするとなると、すさまじい労力が必要になると思われます。遅れるのも納得です(でも遅れるのはいくないです)。Icuitiさん大丈夫かな?
  SDKの公開も予定されていますので、そっち関係でのサポートも期待できます。ますますもって「今後に期待!」です。

  みーこさん、貴重な情報をありがとうございました。ご協力に感謝です。


販売開始のようです。

AV920はまだComing Soonになってます。

特に「Vista未対応」みたいな表記は有りませんね。ドライバ問題解決したのかな?




これだと上位10件中8件がヲレ絡みだ。ゲハハハ。


  「5月中に出荷!」とホームページに表示したまま出荷されずに5月を通り過ぎてしまった期待のVR920ですが、6月に入ってホームページには「お詫びの言葉」のようなものが掲載されています。

  それによると出荷が遅れている一番の理由は、「Vista用のグラフィックドライバが出揃っていないので、ステレオドライバの充分なテストができない為」ということのようです。うーん、なんか苦しいな。
  しかし、Icuitiは「ステレオ関係に関してはとりあえずnvidiaステレオドライバでXPまで対応という形で出荷する」事を決意した模様です

  気になるのは、この文中の開発中のステレオドライバの記述には"nvidia"が付いていない事です。もしかして独自ドライバ?
  過去に色々痛い思いをした身としては、メーカー独自のローカルな立体視ドライバというのは、あまり歓迎できないのです。長続きしたためしが無いから。無難な線としてはnvidiaのようなデカい所がサポートしてくれるのが一番安心です。まあnvidiaが永遠に続くという保証もどこにも無いのですが

  しかしVR920にしろ前記事のiZ3Dにしろ、nvidiaステレオドライバでの動作も可能なようですから、そんなに心配する必要は無いのかもしれません。むしろこれらのローカルなドライバがnvidiaステレオドライバに良い影響を与えてくれるのを期待するのが健全なのかもしれません。(私は過去の経験から、すっかりnvidiaびいきです。nvidiaほど長期に立体視系をサポートしているメーカーは他には有りません。)

  とにかくVR920の出荷態勢は整いつつあるようです。
  しかし、上の文章には「6月中に出荷!」のような強気な態度が見られません。もしかしたら、まだ遅れるような気がしないでも無いです


追記:改めてVR920のスペックを見直してみると、iWear 3D™なる表記が。やはり独自ドライバのようです。


  VR920のGDC2007レポートムービー。最初にDELLのCM入るけど我慢してね。
ムラムラ
これだけでも購買意欲がかなり変わってきますよね。

  とりあえず言っとくけど、画面の発色とか視野角とかはz800のほうが全然上(のはず)だからね。現物見てみないとなんとも言えないけど。
  いちばん気になるのはトラッキング性能。センターずれが無かったりしたりしたら大革命。
  確実なのはdescent3を遊ぶには最適マシーンだということ。これだけの為に買う価値有ると思う(私の場合)。


ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]