忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[659] [658] [657] [656] [655] [654] [653] [652] [651] [650] [649]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  だから私は他にやることがいっぱい有るって言ってるのに、凄い情報を入手してしまった

FaceworxからExportしたデータ
Metasequoiaで読めるんだそうだ。

  それは大変だ、という訳で早速試してみました。

・ Faceworxの「File -> Export」形状データファイル(*.obj)テクスチャファイル(*.jpg)が作成されます。
・ 形状データファイルをMetasequoiaに読み込ませます。何やら確認窓が出てきますが、そのまま「はい」「はい」で。何やら確認窓が出てきます。最初の窓はいちばん上をクリック。次の窓の「OBJオプション」で「マッピングのV方向を反転」にチェックで「OK」。
・ 表示されるのはテクスチャ無しのつんつるてんですが、「ファイル -> 名前を付けて保存 」でMetasequoia用ファイルにセーブすれば、無事テクスチャも表示されます。
あれ?でも変だぞ。テクスチャが上下逆さになっているようです。XPの画像ビュアーで直せます。Metasequoiaからでも直せると思うんだけど、よく分かんね。
 > 良く見るとこの方法ではテクスチャが左右逆です。修正。たまたまさんの模様が非対称で助かった。

これでオッケーです。

  注意すべき点は、「View -> Model Detail」は「Low」にしておくのが無難だそうです。Detailを上げるとMetasequoia上でポリゴンが破綻する場合が有るらしい。
  それから保存ファイル名に2バイト文字を使うと失敗するらしいです。っていうかファイル名に2バイト文字使っちゃいかんよ。

わーい、MQOファイルだ、なんでもできるぞ。

[ 続く ]


  ところで、初めてMetasequoiaを使った時に、「MetasequoiaでiZ3Dドライバは発動しない」という判断をしてしまったのですが、間違いでした。左メニューの「表示」で「Direct3D」を選んだら見事にiZ3Dドライバが発動しました!!

  iZ3Dドライバますます無敵です。CG野郎はiZ3Dを海外通販 しませう。



  デフォルトの背景色は赤青メガネと相性が悪いので、グレー系に変更するのが良いです。デフォルトで表示されているZX面とXYZ軸は立体視効果が無いようなので非表示にしています。点表示も立体視不可のようです。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
メタセコでの設定ですが
初めまして。
IZ3dドライバー、面白そうですね!
メタセコでの使用を目論見まして適用を試みたのですが、Y、Nなどの選択決定時に入力しても反応しないのはメタセコ側のショートカット設定の問題なのですかねぇ?
56℃ 2009/12/10(Thu) 編集
Re:メタセコでの設定ですが
iZ3Dドライバー、面白いですよ!

お返事ほったらかしで申し訳ございませんでした。ちょっと時間ができたので、iZ3Dドライバを最新版にしてMetasequoiaLE R2.4で試してみました。

なんだけど…、私こっち方面素人でして、メタセコも深く使ったこと無いんです。56℃さんの言うような「Y、Nなどの選択」が出てくる局面に出会えません。いちおう「名前を付けて保存」の「はい、いいえ」は反応してくれました。

ついでに書いておくと、この記事を書いた頃はそのまま動いてくれたと記憶しているのですが、その後のiZ3Dドライバのバージョンアップの影響でデフォルトの設定では上手く動いてくれなくなっているようです。

iZ3Dのセットアップウィザード
("Press 'Shift' + 'Num *' to exit this wizard"とか出るやつ)
が出てきてしまう場合、メタセコ上からはこのウィザードの操作ができないようなので、あらかじめiZ3D Control Centerの"Help" -> "Dynamic test"あたりでウィザードを表示させて"C"キーを押して"Startup wizard launch enabled"のチェックを外しておく。

"toggle stereo"のテンキー側"*"キーがメタセコ側でフックされているのか作動してくれません。iZ3D Control Centerの"Profiles"で"Toggle Stereo"を変更してやってください。私の場合は"Pause"キーでいけました。

いちおうこれで操作はできるようになりました。

ところで、56℃さんってモデラーさんなのでしょうか?多視点データ作りませんか?
 【2010/01/11】
遅くなりましたが
ご返答ありがとうございます。また、お礼を言うのが遅くなりまして申し訳ありませんでした。
実はその後メタセコでのiz3d発動が上手くいきましてどのようなものか確認できた次第であります。
私の落としたデータはバージョンアップの影響があったのかもしれませんね。SHIFTキーを押すことで設定を進めることができたので念願のメタセコリアルタイムアナグリフ表示を現実にすることができました。
ただ、何と言いますか、この表示ではちょっと立体感が物足りないと言うか、上手く言えないのですが、「ステレオカメラで撮った感」が感じられないのですよね・・・。同一画像を若干左右にずらしただけというか・・。
メタセコのオブジェクトを焦点を決めて左右の眼のあたりにずらした視点の画像をアナグリフにしてみたものとは立体のリアル感が雲泥に感じるのですよ・・。
あ!いろいろ愚痴っぽくなってしまいました。申し訳ありません。

そうそう、頂いた質問ですが、私はモデラーではありませんよ。趣味で触ってる素人です。たいした技術も持ち合わせておりませんし。(爆
56℃ 2010/02/17(Wed) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]