忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  640x480は駄目でした。

元動画

  同条件の320x240。

元動画


  ふと調べてみたら、EZムービーってH264もいけるみたいだ。やってみた。だけどまだ未検証。音がひどいので注意。

  H264, 176k。

元動画

  Xvid, 192k。

元動画

  どちらもぎりぎり1.5M。どっちもどっちな画質だけど、H264のほうがちょびっとだけ綺麗だ。だけど見られなきゃ意味が無い。どうでしょうか。

  いちおうバッチファイル
PR


  という訳で、「Woooケータイ H001」用3D動画配信サイトの作り方です。
  断わっておきますが、私はこっち関係は全くの素人です。ましてやダウンロードサイトなんて作るのは初めてです。ほとんど野生の勘でやってます。どこか間違い等ございましたら御指摘ください。

  なんのこたあない、ここに書いてあるとおりです。
KDDI au: マルチメディア・コンテンツ > EZムービー (ウェブページで再生)

  最初の「制作の流れ」に書いてある1~9のうち、1~6は飛ばして結構です。QuickTime Pro (有償) は不要です。

  重要なのは
MIMETypeの設定ができるサーバーであること。
  いや私もこのへんは詳しくないんですが、いちばん最後のほうに書いてある「.htaccess」が有効なサーバーじゃないと駄目みたいです。

  このへんは検索すれば無料で借りられるところも結構有るようですが、今回は有名どころでFC2を使ってみました。FC2は「.htaccess」が有効な事を何故か知っていたので。
  FC2を使い始めて今日で3日目ぐらいなんですが、FC2って動画ファイル消しちゃうんですか?今日何故か動画ファイルの一部が消えてたんですけど。もしかしたら使えないかもしれない。もうちょっと様子を見てみよう。

  このへんの準備ができていれば、あとはサーバーにファイルを置くだけです。この記事の「テスト第一号」を実現するのに必要なファイルは以下の3つだけ。
Flower_Dtest.xhtml - xhtmlファイル
Flower_swap_H001.3g2 - H001用の3D動画
.htaccess

  Flower_Dtest.xhtmlの内容は以下のとおり。
<?xml version="1.0"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML Basic 1.0//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml-basic/xhtml-basic10.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<body>
<object data="http://cellphone3d.web.fc2.com/h001/Flower_swap_H001.3g2" type="video/3gpp2" copyright="no"
standby="Flower test: download ver.Flowerテスト:ダウンロード版">
<param name="disposition" value="devmpzz" valuetype="data" />
<param name="size" value="1234233" valuetype="data" />
<param name="title" value="Flower_download" valuetype="data" />
</object>
</body>
</html>


  もろKDDIのサンプルそのまんまです。赤字の部分のみ変更。サーバーのルートに「h001」というディレクトリを作って、その中に上の3つのファイルをアップした状態です。

  .htaccessの内容もサンプルそのままでいけます。
AddType application/x-mpeg .amc
AddType video/3gpp2 .3g2
AddType audio/3gpp2 .3g2


  厄介なのはEZムービーのダウンロードコンテンツはファイルサイズの上限が1.5Mバイトな事。なんとか使えるけど、ほとんど使えないサイズですね。まあこれはこちらからはどうにもできない事だから。

  copyright="no"っていうのを"yes"にするとストリーミング再生になりそうに見えますが、駄目でした。ストリーミング再生用に動画を加工する必要があるようです。
参考:これでいいのかな?
  ここで使っている「MP4Box」っていうツールはなんだか色々と使えそうです。もしかしてH001用の3D動画偽装もこれでできるかな?winodows用のバイナリ配布はされていないようだけど、winodowsでビルドは可能のようです。うほっ。
猫科研究所(felid labo) - gpac(MP4Box)のビルド
VisualStudio2008でgpac mp4box.exeをビルドする方法

  だけどストリーミング再生もファイルサイズの上限が1.5Mバイトなんですよね。意味ねー。まあストリーミング再生できないよりはストリーミング再生できるほうが便利かもしれないけど。気が向いたらやってみます。


  経験豊富な人ならば、
3D動画のフラグで判定してオーケーな動画だけを
直接H001でダウンロードできるようなうpろだ
なんてほえっとできちゃいそうなもんなんだけど、どうよ?


  この記事の最後のほうでこっそり出した「Woooケータイ H001」用3D動画変換バッチファイルを更新しました。かなりまともになってます。

ダウンロード

  ライセンス関係がよくわからないので、以下のファイルは別途用意して、まとめてbinフォルダにコピーしてください。
ffmpeg.exe
(ここの最新版が良さそうです)
QT3GPPFlatten.exe
ATOMChanger.exe
QT_3GPP2_VGA_AAC.ini
Camouflage_MOVIE_for_H001.ini

(こちらはこの記事を参考に)

  QT3GPPFlatten.exeとATOMChanger.exeがQuickTime依存な為、実行にはQuickTimeが必要です。「僕のかわいいるっきゅんにQuickTimeなんか入れたくない」っていうような人(オレオレ)は、
Q. QuickTime7.4をどうしても使いたいです
  この方法でいけます。ここに書いてあるファイルをbinフォルダにコピーしてください。QuickTimeをインストールしていないうちのるっきゅんでも動いてます。携帯動画変換君としてはQuickTime7.2推奨のようですが、今回の用途ではQuickTime7.4でも大丈夫みたいです。うちのデスクトップに入ってるQuickTimeは7.4でした。
  っていうか別に汎用性は不要なんだから動画のヘッダをダイレクトに書き換えちゃえばそれでいいような気もするんだけど、今そういう研究してる時間無いんでありあわせで間に合わすしかないです。くすん。

使い方:
・ drop_here.batに変換したい動画ファイルをドロップ
・ 解像度指定(数字キーで選択)
・ 動画のビットレート指定
カーソルキー左右で調整、Enterで決定、ESCで元動画と同レベルの変換
  microSDで見る人はESCでいいんじゃないでしょうか。ダウンロード用の動画を作る場合は1.5Mバイトに収まるようにビットレートを調整してください。
・ あとは待つだけ

てなかんじです。


  ついでに、スライドショー動画の作りかた。
  静止画を動画にするのはffmpegでできるんじゃないかなー、と調べてみたら、できました。
> ffmpeg  -r 1 -f image2  -loop_input -i source.jpg -s 640x480 -vcodec huffyuv -f avi -t 00:00:05 dest01.avi

  元画像(-i source.jpg)を、秒1フレーム(-r 1)で5秒(-t 00:00:05)の解像度640x480(-s 640x480)の動画(dest01.avi)に変換します。動画のファイル名は連番になるようにしておきましょう。

  くやしいけど、動画の連結にはAviUtlを使いました。
ファイル -> AVIファイル操作 -> AVIファイルの連結 -> 連番ファイル追加
で勝手に連番ファイルを連結してくれます。あとは上のバッチファイルにぶち込むだけ。
  なんたって秒1フレームですから、一枚あたり5秒でもかなりの枚数が入ります。動画にするとそれなりに画質は落ちますが。

  おまけに交差法配置 <> 平行法配置の変換をするバッチファイル。静止画用。
swapLR.bat
  ImageMagicが必要です。ドロップするだけでほえっといけます。動画版も作ろうと思ったんだけど、ちょっと面倒なので後回し。


  ところで、H001の3Dモードって視点を正面からちょっとずらすと左右が逆に見えますね。これがFUJIFILMさんが言ってた「逆視」って奴なのね。今ごろ理解できました。
  H001の場合は間違って交差法動画入れちゃってもこれでなんとか見られるからこれはこれでいいんじゃないかな、とか思っちゃう人は病気。


釈ちゃんが風邪だそうです。[2009/02/17(Tue)]
  みんな、早く良くなるように祈ってやってくれ。


  という訳で、WoooケータイH001用3D動画ダウンロードサイトとりあえずトップページを付けてみました。


  なんか元気の無いトップページですが、まあとりあえずという事で。アップ済みの動画は実機で再生確認済みです。安心してください。


  あっ、大事なもの忘れてた。



  「Woooケータイ H001」用の3D動画のアップロードが上手くいきました。H001で直接ダウンロードして3D動画再生ができます。自家製ダウンロード3Dコンテンツってなかんじです。ひゃっほう!

  てごろなサンプルが無かったので、ステレオムービーメーカーに付いているサンプル動画を使ってしまいました。Masuji Suto様、お許しください。

QRcode









  H001からバーコードリーダーで読んでみてください。URLは
http://cellphone3d.web.fc2.com/h001/Flower_Dtest.xhtml
。PCからは表示できません。

  テストして上手くいったのをそのまま別のアカウントにコピーしただけだから多分大丈夫だと思うんだけど、私はauショップに行かないと動作確認ができないのです。どうでしょう。

  H001を持ってない人も、QRコードを持ってauショップに行って試してみよう!北千住、綾瀬のauショップはどちらもネットに繋がる状態でH001を展示していたぞ。

  解説はしばし待て。


ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]