忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  この店も豊洲へ行く道沿いにて発見。
  三つ目通りを流していたら、いきなり猛烈なトンコツ臭が。
「ううっ、これは絶対に近所に濃いラーメン屋が有る。」
  数メートル先にその臭い元の「よかろうもん」を発見しました。
  店の前で30秒程悩んだのだが、映画の前にニンニクはまずいだろということで我慢。帰りに期待する事にした。

  しかし、帰りは「実用洋食 七福」に寄ってしまったのだ。しょうが無いから「よかろうもん」は次の機会にしよう、と道中は思っていたのだが、店の前を通るとその猛烈なトンコツ臭が私を誘惑する。店の前で悩む事1分、結局食べちゃいました。

  食べて正解。あの伝説の「金太郎」に近いテイストです。かなりのストロングスタイルな博多豚骨です。あろうことか替え玉していまいました。
  麺の固さ表記がちょっと他と違います。「バリカタ」「ハリガネ」は良く見る表記ですが、この店はその上のランクに「粉落とし」「スーパー粉落とし」というのがあります。字面から察っするに、「粉落とし」は軽く湯がいた程度?じゃあ「スーパー粉落とし」というのはいったい…興味津々です。
  「こってり」というオプションも選べるようです。普通の状態で充分こってりしてるのに…。
  次の注文は、「キクラゲラーメンこってり粉落とし」で決定です。ってもう次行く気になってます。メニューに明太ごはんが無いのがちと残念です。

  ここも写真を撮りはぐっちゃったけど、やっぱり有名店みたいだから、そちらでどうぞ。


  「よかろうもん」について調べていたら、こんな店を発見。絶対に行く。行ってやる。

  ジャンル違いだけど、こんな店も発見。以前のリベンジなるか?ちょっと遠いけど、ここも食わにゃ。
PR


  せっかく池袋方面に行ったので、「そっち系」では評判の韃靼ラーメン一秀に行ってみました。

  「そっち系」で評判になっているのはここのメニューに有る「特製ラーメン」という奴です。
  「環七名店のあの味が・・・」とか書いてありますね。ここで言う「環七名店」とは、土佐っ子ラーメンというお店のことです。私が今で言う「背脂チャッチャッ系」を初めて食べたのはこの店でした。練馬に住んでいた当時はかなり通っていました。フィニッシュに豪快に背脂をふりかけるその様は、私の仲間内では「破壊の美学」と呼ばれていました。
  遠い昔に練馬を離れて以来ご無沙汰していたのですが、その間に色々あったようで、土佐っ子ラーメンは店を閉めてしまっていたのです。その辺の事情についてはここらでどうぞ。
  私はその辺の事情はまったく知らなくて、2年程前にたまたま旧土佐っ子ラーメン前を通ったので寄ってみたら、ただあぶらっこいだけのゲロゲロラーメンを食べさせられた経験が有ります。全部食べられませんでした。

  んで、一秀の「特製ラーメン」ですが、この土佐っ子ラーメンの味をそっくり再現しているという事で「そっち系」では評判なのです。

K3100196.JPG  これじゃ。







  「遠い昔の懐かしの味に再会して涙を浮かべながらラーメンをすする自分」に期待していたのですが、なんか違うな…。
  おおむね近い味なんだけど、こんなにしょっぱかったっけ?スープを混ぜると、どくどくとした醤油色になってとてもしょっぱいんです。私の知る土佐っ子ラーメンは店内が薄暗くて、スープの色なんかほとんど分からなかったので違うと断定はしかねるけど。
  しばらく食べ進めると店員さんが「味濃いですか?」と聞いてきました。「濃いですね」と答えると、希釈用のスープを持って来てくれました。という事はこのしょっぱさは店でも自覚しているという事なのか。スープで薄めてもまだしょっぱかったですが。もちろん土佐っ子ラーメンはそんな事しなくても美味しく完食できてました。

  結論として、どうも私の記憶の中の土佐っ子ラーメンとは違う味でした
  もしかすると後期の土佐っ子ラーメンはこういう味だったのかも。私が通っていたのは行列ができるようになる前の時代だったので。

  そんな訳で、食後丸一日ちょい経過してこの残念でしたレポートを書いているのですが、書いてたらなんとなくもう一度食べたくなってきました。なんのかんの言っても「こっち系」の魔力は健在の様です。もしも今度行く時は味を薄めにしてもらおう。


  もはや舎人方面に仕事の時には逃れられない宿命のマルジ西新井です。


5月1日のマルジ:
K3100180.JPG  麺固めの麺少なめでブタ追加、野菜アブラ増し+生卵+国産ニンニク。
  今回はついに生卵いってしまいました。ほぼフルオプションです。ちなみに生卵も野菜やアブラ増しと同じく無料サービスです。なんと太っ腹。


  国産ニンニクを注文していたのでニンニクコールはしてなかったのですが、手違いで通常のニンニクも入っちゃってます。ニンニクダブルです。これは結構キツかったです。おいしかったけど。
  写真を見ると、別皿の国産ニンニクだけで生卵と同じくらいの体積が有りますね。

  生卵の使用法ですが、ネットでみかける先人達の意見では「小皿で溶いてスキヤキ風にしていただく」のがポピュラーなようです。最初はちょっと躊躇いますが、やってみるとこれが
ウメー!
麺も、野菜も、ブタも、ニンニクも、
みんなウメー!
  卵一個がまたたく間に無くなってしまいました。これは一回やるともうやめられません。
みんなもやろう。

  最近麺少なめばっかりでなんかたるんでないか?たまには普通盛り行ってみるか?と直前まで悩んでいたのですが、やはり私は麺少なめがちょうどいいみたいです。普通盛りは前日から食事抜きぐらいで挑まないとキツそうです。
  まあ今回はフルオプション+ニンニクダブルがかなり効いていたのですが。お昼もラーメンだったし。かなりウエップ来てしまいました。

  でも、ウエップ来れば来るほど「マルジの思い出」は強くなるみたいです。
  帰りの自転車に乗ってお腹がこなれてきた頃、「ゴリゴリ麺」とか「アブラ」とか「ブタ」とか「ニンニクダブル」とか「生卵」等の今日の出来事を思い出していると、とても幸せな気分になります。これは完全にジャンキー入ってますね。


5月2日のマルジ:

K3100182.JPG  麺固めの麺少なめでブタ追加、トッピングはニンニクのみ。
  ファーストロットなので茹で卵は一個まるごと。
  これがまっさらな麺少なめマルジでございます。うーん、シンプル。でもニンニクだけは許して下さい。




  前日でかなりウエップ来ていたので、今日は流石にマルジは行かないだろうと思っていた。午前中ぐらいまでは。しかし、午後に入って迷っている自分が居る。うーん、ジャンキー。
  協議の末(誰と?)、トッピング無しなら食べて良しとの許可を得られたので(誰から?)結局連食してしまいました

  たまにはこういうのもいいですね。スープが決壊する心配も全くありません。
  いかに普段はオプションのトッピングが重荷になっているか実感できます。あっさりとたいらげる事ができました。あーおいしかった。
  そういえば、以前に普通盛りを完食した時はトッピングはニンニクだけだったな。それでも苦しかったけど。

  だけど、前日ほど帰り道での「マルジの思い出」に浸る事ができませんでした。
 「食の苦しみ」もまた、マルジのトッピングなのかもしれません(意味不明)。


  しばらく身体からニンニクが抜けそうもないので、今週はスパイダーマン3は我慢する事にしました。トホホ。


  本当は寄る気は無かったんだけど、ちょうど前を通ったら5人待ちですぐに食えそうだったのでふらりと寄ってしまった。どう見てもマルジ中毒です。ありがとうございました。

K3100163.JPG  麺固めの麺少なめでブタ追加、野菜アブラ増し+国産ニンニク。だんだん注文がマニアックになってますね。

  アブラ増しのアブラは国産ニンニクと同じ皿で別皿で出てきます。ラーメン食べ始めたら出てきたので、写真撮りはぐってしまった。食べだしたらもうそれどころではありません。

  麺固めも一度やったらもうやめられませんね。これからは麺固めでいこう。

  アブラうめー。ゴリゴリ麺うめー。ブタうめー。スープの底のニンニクうめー。マルジサイコー。

  ついにやってしまったマルジ二連チャン。実はその前日にぽっぽっ屋の油そば食ってるので、アブラギトギトな食事を三日連続してしまった。まあ健康の証という事で。しかしマルジが近所じゃなくて本当に良かった。近所に有ったら確実に太る。


  本当は寄る気は無かったんだけど、ちょうど開店3分前に前を通ったら4人しか並んでなかったのでふらりと寄ってしまった。

K3100160.JPG  麺少なめでブタ追加、野菜増し+国産ニンニク。いわゆるファーストロットなので玉子は丸一個。

  なんだか今日は盛りが凄かった。カウンターに置くとカウンターの微妙な傾き+野菜の重みでスープが溢れて行く…急いでスープをちゅうちゅうしても追い付かない。あきらめておしぼりを写真の様にあてがいました。ああスープがもったい無い。

  私の焦り具合が良く判る写真ですね。

K3100159.JPG  これが単品追加できる国産ニンニク。50円。
  コップと比較してみて下さい。こんなにニンニク食べていいんですね。うれしいな。

  国産ニンニクはやっぱり風味が違います。最後のスープの底に残ったニンニクがつーんと来ておいしいの。


  今日もおいしかったです。やっぱり寄ってよかった。

  田中商店が店舗移動の再オープン記念で28,29日は替え玉無料だそうだ。って知ったのはマルジ食った後だからもう手遅れ。明日(っていうか今日)も舎人方面へ行くのでちょっと迷う所だが、替え玉無料は今の私にはあまり魅力が無いな。それよりもマルジ連チャンしてしまいそうで怖い。


ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]