忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



IMAX版ダークナイトを日本でみたい!

  「ダークナイト」の主要シーンはIMAXのシステムを使用して撮影されています。(ごめん、ソース失念。後で調べる。)つまり、本来の「ダークナイト」を味わうには、IMAX版じゃなきゃアカンのです。

さあ署名しよう。
PR



  こんな事書かれると見たくなっちゃうじゃないですか。なんとかしてください。Amazon.comでもまだDVD出てないみたい。うっきー。
  監督のクリスピン・グローヴァーっていう人は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のお父さん役(ウヒョ)や、「ベオウルフ」のグレンデル役(ウヒョヒョ)をやっていた人なんだそうです。
Crispin Hellion Glover Home Page


  ついでですが、以前に紹介したネットスルー映画のリストから「売春窟に生まれて」という映画が削除されいてうっきーしていたのですが、「未来を写した子どもたち」というタイトルで日本公開されるそうです。なら許す。

  ついでに、町山さんキレてます


  この記事の続きです。

  2日経ってMOVIX亀有からクレームメールに対する返答がありました。調査して原因究明の上、対処するとの事です。住所を教えてくれればお詫びの招待券を送りますとの事でしたが、クレームメール内での私の訴えは「通しで見ちゃったから金返せとは言わないから、不具合検証してきちんと対処してください」でしたので、招待券を受け取るわけにはいかないでしょう。遠慮させていただきますと返事しておきました。まったくお金無いくせに、意地っぱりなんだから。
  とりあえずきちんと対処してくれるようなので、クレーマー撤回です。2回目の「ダークナイト」もMOVIX亀有で見る事にしました。

  週が変わって劇場が変更になっていたので不具合が直っているかどうかは謎のままですが、前より大きい劇場に移動していたからまあいいや。当然ながら今回は正常な上映で「ダークナイト」を楽しめました。満足。まあMOVIX亀有はオープンからずっと付き合ってるけど、こういうトラブルは初めてだったんだけどね。それでも正常な上映を見て、このあいだの上映がいかに酷かったか良く判りました。だってアップになったトランプに書いあるジョーカーのメッセージが読めなかったんだよ。そりゃあ怒るよ。


ダークナイト:2回目
ラストで泣いてしまいました。
  この映画ってどういう映画なのかを一言で例えられない映画だよね。「バットマン新シリーズの2作目」としか答えようが無い。2回目ならではの発見もありました。2回目見られてよかった。ありがとう、MOVIX亀有。


  という訳で見てきました「ダークナイト」。劇場はお馴染みのMOVIX亀有。これまでは常に平均的な映写を見せてくれていたMOVIXでしたが、今回はヤラれました。
すげえピンボケ。
  私が小学生ぐらいの頃はこんな映写も良くあったなー、なんて懐しい気分になってしまうぐらいの近来稀に見るピンボケ。

  最悪の場合を考えると面白くない事になりかねないので我慢してそのまま見てしまいましたが、やっぱりこれは即退場して文句言いに行くべきだったのかなー、なんて後悔していたりしています。

  映画の序盤は「帰りに文句の一言も言わなきゃ気が済まねえ」っていう気分だったのですが、「ダークナイト」恐るべし。映画を見終わったらそれなりに満足してしまって、ピンボケへの怒りも収まってしまいました。チケットもぎりのお兄ちゃんに文句言ってもしょうがないかな、というのも有ったのですが。最終上映だから偉い人居ないだろうし。

  それでもやっぱりすっきりしないので、帰宅後にMOVIX亀有にメールで苦情を入れてしまいました。この映画をピンボケで公開している罪は重いです。さあどう出るMOVIX亀有。クレーマー誕生です。あーあ。でもそんなひどい事は書いてないからね。

ダークナイト
  なんたって前評判最高、みんな褒めまくりな映画です。私も期待度MAXで臨みつつ、ピンボケ映写にも関わらず、期待を裏切られずに152分を「もっと見たい」と思わせてくれました。これはもう良くできていることを認めざるを得ないでしょう。みんな褒め過ぎじゃないかな、っていう気もしないではないですが。でも私も褒め過ぎてますね。あれおかしいな。

  ピンボケ映写のおかげで、もう一回見に行く口実ができました。だってこのままじゃ悔しいじゃん。ありがとうMOVIX亀有。でもピンボケはいくないよ。


ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]