忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  やっぱりこの手の生情報は2ちゃんねるですね。ブレードランナースレに「ブレードランナー ファイナル・カット」の変更点がまとめられています(当然ながらネタバレ注意)。
  見ていて「おや?」と思ったところはだいたい当たっていました。

  日曜の上映はかなり混雑していた模様です。日本の未来は明るいぞ。

  「スパイダーマンヨ」の時もそうでしたが、このぐらいのレベルでデジタル化されていると、私程度の人間でも「撮影時に意図的にフォーカスをずらしている」のが判ってしまいます。レイチェル初登場のシーンの最初のアップがボケボケなのは驚きました。サウンドもいいかんじでした。プリスの最後とか凄かったです。上映データは2Kらしいのですが、かなりレベルは高いです。
  という訳で絶対お勧めです。上映は30日までの予定らしいので、行ける人は急いで行こう。しつこいけどこれも劇場で見るべき映画です。

新宿バルト9について:
  新宿ど真ん中という立地条件ですから仕方無いのかもしれませんが、かなり中身はギチギチにできています。チケットもぎりも劇場入口で行なっています。
  でも上映環境そのものは良うございました。特に不満もありません。私が鑑賞したのは中ブロック最前列だったのでちょっとまだ断定はしかねますが。
  ただし劇場内もそんなに余裕が無いようで、最前列はもろスクリーンの真ん前です。余程の最前列マニアさんでない限り、前ブロックは避けたほうが良さそうです。

  今回、クリーンインストールを考えている程にPCが不安なので、ネット購入しないで劇場で直接チケット購入しました。チケットカウンターにはそれぞれモニターが付いていて、希望の劇場の空席状況を見ながら席を選べるようになっています。大変良くできたシステムなのですが、この空席状況画面がとんでも無く見づらい。ぱっと見じゃさっぱり分からない。もったいないから速攻改善すべきです。

  トイレは普通でした。


おまけ:
ブレードランナー FAQ 日本版
  濃いよー。
 Q&Aのところに書いてある、デッカードとゾーラの会話についての解釈は思わず「うーん」と唸ってしまいました。辻褄が合い過ぎてます。
PR


b6ff3190jpegこれから新宿バルト9で「ブレードランナー」でーす。
激混みを予想していたのですが、お席にはかなり余裕があるようです。やっぱり日本はもうダメかもしれんね。





新宿をふらつくのは実に15年ぶりぐらいなんですけど、こっち系で楽しい場所などございましたら、情報キボンヌ。
お食事は桂花ラーメンに決定しています。

+++++++++

という訳で見てしまいました。大満足であります。
結局最前列ブロックを除けば9割ぐらいの入りでした。あ、見たのは2回目の上映です。

・ とにかく綺麗。mer2さん始終ニコニコしっぱなし。最初のLADO CORPORATIONのタイトル(グリーンモニター風のこきたない樹がスキャンライン描画されていくやつ)がいきなりメチャクチャ綺麗なんで笑ってしまう。

・ ちなみにDolby Digital CinemaによるDLP上映でした。ここで書いたどっかで見たことのあるカウントダウンというのは、Dolby Digital Cinemaのトレーラーでした。

・ 最終版とどこか違ってたのかな?私がブレードランナーを何度も見たのはレーザーディスクの完全版がピークで、最終版はそんなに見てないのです。画像とサウンドのレストアがメインな気がする。微妙に変な訳の字幕もそのままでした。

・ 残念ながらゾラが撃たれるシーンのかかとはぺったんこのままでした。これは走って逃げているうちにブーツのヒールが取れてしまったと解釈するしかないでしょう。

・ ちなみに私はエンディングの入り方はナレーション付きバージョンのほうが好きです。あれは私の記憶の中でいちばんカッコイイ映画のエンディングだったということに今日気が付いた。

・ ベオウルフの3D上映について聞いてみました。今のところは、「予定は有る」としか言えないそうです。「絶対にやらない」というわけではないみたいです。

・ ふらりと歌舞伎町へ。私が遠い昔働いていたゲーセンがampmになっていた。ショック。隣の「あなたの腕前ワ?」で有名なゲームセンター木川は空地になっていた。更にショック。木川の山ちゃんどうなちゃったんだろ。なんと歌舞伎町からゲーセンはほとんど消滅しちゃってるんですね。

・ なんか新宿はあんまり楽しくないので、秋葉へGo!本当はデスクトップのクリーンインストールの為にハードディスクを買おうとしてたんだけど、なんとなく気がのらなかったのでやめた。パソコンショップアークでVR920を店頭売りしていたが、お試しはできないみたいだ。

・ ドスパラのXpolモニターの展示はまだやっていました。しかし道路沿いのほうの店はなんだか表示が3Dになってなかったぞ。これは駄目かもしれん。

・ アキバヨドバシでソニーの例の変なヘッドホン(PFR-V1)を試聴させてもらった。最適ポジションを掴むまでちょっと時間がかかったが、これは良い物かもしれない。骨伝導ヘッドホンも売っていたぞ。私は骨伝導ヘッドホンがかなり気に入っている。
  っておい、今家で型番調べてたら、PFR-V1がamazonで37%offになってるぞ!なんて誘惑が多い世の中なんだ。


・ いつの間にかアキバヨドバシのプロジェクター売り場はほとんどがフルHD対応になっている。恐しい事じゃ。

・ アキバヨドバシのプロジェクター売り場個室バージョンでは、ハイビジョン温泉番組の録画を流していた。良く分かってるじゃないか。

+++++++++

帰宅しますた。

注目映画特集「ブレードランナー ファイナル・カット」
最終版「ブレードランナー ファイナル・カット」はどこが変わった?

  このへんを読んでいろいろと納得。でもゾーラのかかとも直したと言ってますね。直ってなかったよ…。確かにスタントマンもろバレのカットは無くなっていました。


  充分に睡眠を取り、風呂に入って身体を清め、モニターを拭き掃除して鑑賞。

あわわ…。凄い、凄過ぎる。
  とりあえず宇宙ステーションのワルツまで見て、「Transformers」見ようと思ってたんだけど、駄目でした。最後まで見ちゃいました。
  今迄見た事の無い最高の「2001:」です。異次元の美しさです。これは買いです。絶対に買いです。

さあポチっとな。今回は(笑)は無し。マジです。

  フルHDなプロジェクターが欲しくなっていまいます。ちなみに今回の視聴環境は19インチ1280x1024な液晶モニターです。ああショボイ。

  フロントプロジェクションのガラスの拭き取りムラまでよく見えます。これはDVDでも見えるけど。いやこれ前から気になってたんだけど、拭き取りムラだったんですね。知らなかった。Qちゃんって何処で映ってるんですか?誰か教えて。

  タイトルの下のMCMLXVIII~の文字も、脱出用ハッチの説明書きも、はっきり読めます。zero gravity toiletや宇宙食の注意書きも、フルHDなプロジェクターなら読めるんじゃないかな。

  宇宙ステーション内でフロイド博士がソビエト人(敢えてこう書こう)と会話しているシーンでは、手前に座っている女性の爪の形までくっきり見えます。そんなところに注目していたら、カットつなぎで女性のポーズが合ってないのに気が付いちゃったりしてしまいました。

  こないだMOVIX三郷で「新世紀特別版」を劇場体験した時に、木星付近を漂うモノリスのエッジがやたらに(まるでDVDのように)強調されていたのが気になっていたのですが、HD DVD版はそのへんも自然に見えています。「新世紀特別版」をデジタル処理する時に輪郭強調し過ぎてしまったのでしょうか。その点では現在劇場で見られるフィルム版よりも良い仕上りです。もちろんキズ、ホコリは皆無です。
  DVDの最初のリリース版では宇宙ステーションのシーンでいきなりホコリが出てきて萎えましたっけ。

今回の発見:
  老化ボーマンさん(食事中バージョン)は後頭部がハゲている!!今迄気が付かなかったのですが、一旦気付くとすごく気になる。

  やはり家庭で見るぶんには眠気は発生しないんですよね。なんで劇場で見るとあんなに眠くなるんだろう。不思議だ。


  そういえば劇場体験した時の感想がまだでした。あの時本当にヘビーだったのよ。

劇場で発見した事:
・ 脱出ハッチからの強制突入に成功した時のボーマンさん、にっこり微笑んでます。HALと話す時との作り笑いとは別物の満面の笑みです。
  関係無いけどこの直後のHALのアップ、どう見ても「ギョッ」としてますよね。冷汗見えますよね。他のシーンと同じ絵なんだけど。凄いですね。

・ 木星に着いた時用のビデオで原稿を読んでいるのはフロイド博士ですね。劇場で見るとはっきり判ります。御無事だったのですね。心配していました。進化してしまったりしなかったのでしょうか。

  HDディスク発売記念のニュープリントリバイバルを期待していたのですが、無いのかな。なんのかんの言っても、やはりこれは劇場で見るべき映画です。ただし劇場で見る時は眠気対策のアリナミンVを忘れずに。


おまけ:
スターゲイトのスリットスキャン映像を解析して元の画像を再現しています。
  こりゃあすげえや。


ハイデフニコール・キッドマンの尻ハァハァ

  結局キューブリックシリーズのHD DVD全種類注文しちゃいました。

  10月23日発売のところを22日に注文入れたところ、やっと24日に「EYS WIDESHUT」だけ発送されました。まあそういうものかしら。

  残りは25日発送で昨日届きました。不在でしたので配達は本日であります。ワクテカ。
  ちなみに既に発売済みだった「Transformers」も一緒に注文したのですが、25日発送分になってます。ふーん。

  但し「Full Metal Jacket (Deluxe Edition)」だけ遅れに遅れて11月2日の発送になりました。「Full Metal Jacket」は既に発売されていたのでそんなに用意してなかったのでしょう。


  んでHD DVD版「EYS WIDE SHUT」ですが、XBOX360(もちろん日本仕様)にかけたらもろに日本語版仕様で再生されました
  FBIのwarningも出ないで、いきなり日本語の注意書きが出てきて日本語字幕付きで始まります。なんと日本語の吹替えも入ってます。メニューも完全日本語、特典映像も日本語字幕付きです。これは驚き。

  画質はそんなにハッキリクッキリした絵ではないですが、DVDとは雲泥の差です。だけど画面はビスタサイズです。(DVD版は「監督の意向により」スタンダードサイズになっている。)
  HDなメディアでスタンダードの映画を出すと、左右が切れちゃうのかな。それも嫌だな。えっ、すると「Full Metal Jacket」もビスタなの?それは嫌だ。横方向スクイーズとかできないの?


さあ、ポチっとな(笑)。
 


  そういう訳で、
ハイデフジャック・ニコルソンハァハァ
までもうすぐです。


  あんまり大っぴらにしちゃうのはヤバいんじゃないかとも思うんだけど、こんなマイナーブログで騒いだところで大した影響は無いだろうから書いちゃいます。
  以前このブログでもちらと名前を出したオーロラおじさんが2chのこのスレッドにいきなり登場して、素敵なイベントを立ち上げていらっしゃいます。
  あの有名なイマジカの試写室体験ができる上に、オーロラおじさんにも会えてしまうという最高のイベントです。興味の有る方は上のスレッドを読んでみて下さい。私も参加してみたいのですが、時間的に行けそうもありません。オーロラおじさんに会いたいよー。

  イベントそのものも興味深いですが、このブログ的に興味深いのは「オーロラおじさんが自分の過去の2D作品を3D化する仕事に取りかかっている」という事です。なんかいろんな人が動いているみたいです。やっぱり始まりつつある予感です。


ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]