忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[719] [718] [717] [716] [715] [714] [713] [712] [711] [710] [709]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  立体視ヲタクとしては、TriDef Media Playerがデプスマップ3D画像に対応している事を見逃がす訳にはいきません。さあ、いってみよう。

  とりあえずここの画像を使って実験してみましょう。

  これです。







  ファイル名は「nail-sd.jpg」。TriDef Media Playerはファイル名に付いてる「-sd」でこのファイルをデプスマップ3D画像であると判断して、自動で立体視表示してくれます。

  これをそのままお試し版TriDef Media Playerで表示すると、こうなります。



ふざけんじゃねえバカヤロー!
肝心の所が見えねえじゃねえか。

  しょうがないからなんとかしましょう。普通の2D -> 3D変換の時の要領で下半分対応表示にすると
 
  こうなって、







  こうなります。














   あら、なんか上手くいきません。どうも真ん中に表示しないといくないみたい。やってみましょう。

元画像を左右に分ける
> convert -crop 50% nail-sd.jpg  nail.jpg
> convert -append nail-0.jpg nail-2.jpg nail-L.jpg
> convert -append nail-1.jpg nail-3.jpg nail-R.jpg

黒ベタ画像を作る
> convert -colorize 100/100/100 nail-L.jpg black.jpg
半分サイズにして、縦に繋げて、黒バックに合成
> convert -resize 50% nail-L.jpg half-nail-L.jpg
> convert -resize 50% nail-R.jpg half-nail-R.jpg
> convert -append half-nail-L.jpg half-nail-L.jpg half-nail-Lx2.jpg
> convert -append half-nail-R.jpg half-nail-R.jpg half-nail-Rx2.jpg
> composite -gravity center half-nail-Lx2.jpg black.jpg dest-L.jpg
> composite -gravity center half-nail-Rx2.jpg black.jpg dest-R.jpg

横に繋げる
> convert +append dest-L.jpg dest-R.jpg dest-sd.jpg

  はい、できました。








  ちゃんと立体視可能です。左右にブレてます。















ほー、面白い。


  いちおうバッチファイル 。こんなフォーマット出回ってないから役に立たなそうだけど、大丈夫です。次の記事で使える予定だから


  そんな訳でデプスマップ3D画像のサンプル画像というものは非常に希少です。探してみました。

フォトショップ併用2D/3D変換ソフト Bas-Relief
  ここのいちばん下にサンプル画像があります。だけどそのままじゃ見られません。
Butterflyの場合:
  butterfly.jpgをbutterfly-s.jpgにリネームして、
> convert butterfly_depth_map.tif butterfly-d.jpg
とすれば、butterfly-s.jpgをTriDef Media Playerにドロップするだけで立体視できます。
  この場合は横並びじゃないから、お試し版対応にするにはここの方法でオーケーです。こっそりほら
  Dandelionも同様の方法でいけます。ほら

  以前に紹介したStPaint というツールはデプスマップによる立体画像作成ツールです。
  だけどお試し版に入っているサンプルファイルは独自フォーマットでデプスマップと普通の画像をセットにしてるみたい。今回はパス。

  こんな事もできるぞ。(クリックで拡大)





















  ここの画像を加工してみました。GIMPでデプスマップを作成。元の写真を白黒に変換して、明るさ調整で暗くしていきながら、ちょこまかと手作業で修正。
source
depth
た、楽しい。

  デプスマップ3Dは色々と遊べる要素がありそうな予感がします。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]