忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[269] [268] [267] [266] [265] [263] [262] [261] [260] [259] [258]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2010/03/29追記:
  タイムスタンプを見てのとおり、この記事はかなり昔の記事です。最近の情報はこちら


  名前のとおりです。リアルタイムに2Dを3Dに変換するソフトです。
リアルタイムっていうぐらいだから、
当然動画対応です。

つまり、
手持ちの2D動画を3Dで鑑賞できるようになってしまうのです。


  作者さんのサイトはこちら。

  以前紹介したDragon 3D Stereo Game Utilityも、このお方の作品(らしい)です。こちらもnvidiaステレオドライバライフを充実させてくれる素晴しいソフトです。ロシア人恐るべし。(この記事の最後に書いてある「おいマジかよクラスなソフト」っていうのが、今回紹介する「Realtime 2D-3D Convertor」です。)

  Dragon siteはもろロシア語サイトですが、urlは英語表記なので左フレームをマウスカーソルで辿っていけば、左フレームの上から2番目がプログラム置き場なのが判ります。何故かプログラム名だけ英語表記なのがラッキーでした。
  それでも理解不能な事が多いので、翻訳サイトに頼りましょう。私はここがお気に入りです。ロシア語 -> 日本語だとわけわかめになってしまいますが、ロシア語 -> 英語ならば、意味不明な記号をかなり判り易い英語に翻訳してくれます。全部試した訳ではありませんが、Yahoo! Babel Fish [SYSTRAN]がお勧め。

  ソフトそのものは簡単に言うと改造版ffdshowです。ffdshowについてはこのへんの解説がいちばん分かりやすいかな?
  一般的には「一発インストールで色々対応な便利なコーデック集」として知られているffdshowですが、DirectShowフィルタの機能もとんでもなく強力です。
  私はffdshowをDVDのアップコンバートに愛用しておりました。今プレステ3で話題のやつです。同じような事がPCでもできてしまいます。DVDの画像がハイビジョンみたい(ちょっと大袈裟)になってしまいます。興味の有る方はこちらを参考に。

  「Realtime 2D-3D Convertor」は上のDVDのアップコンバートと同様に、ffdshowを介して元の2D動画に画像処理を施して3D動画に変換している訳です。

こんな動画が
2D_orig.jpg




こんなふうに変換されます。
3D_conv.jpg




  標準的な横並びフォーマットなので、動画再生ソフトが対応していれば、そのまま立体視可能になります。

  「Realtime 2D-3D Convertor」(っていうかffdshow)の役目は、元の動画を変換して再生ソフトに渡すところまでです。つまり立体視可能な表示デバイス(HMD、立体メガネ等)は再生ソフトに依存します

  変換した動画を赤青モード+裸眼で見てみるとそんなに変化しているようには見えないのですが、メガネをかけてみるとなかなかの立体感です。
ちゃんと亀頭が女優さんの唇の手前に有るように見えます。

  キャプチャー画像を解析してみると、前後のフレームを使用して片目側の画像を作成しているようです。ただそれだけなのか、もっといろんな事をしているのかは謎です。そこそこにそれらしい画像を作って、後は人間の思い込みに任せているような気がしないでもないです。再生中に左右の画像を入れ替えても違和感を感じないので。でも結果オーライです。
  どの程度のものかは、ここの画像を見てやって下さい。この画像はStereoscopic Playerの視差調整を使って立体感を強調させています。
  作者さんのサイトにソースコードが公開されているので、興味の有る方は調査可能です。

  今のところ、ステレオムービープレイヤーStereoscopic Playerで動作確認しています。
  どちらも動画ファイルのフォーマットによって視聴不可能なものが有ります。
  ステレオムービープレイヤーはデフォルトで視聴可能ですが、Stereoscopic Playerはちょっと設定が必要です。
  残念ながら、どちらもDVDの3D直接変換はできないみたいです。不可能ではなさそうなのですが。

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新版のffdshowで3D表示する方法
Avisynthとffdshowを使ってリアルタイム3D表示方法
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1334620347/767-768n

3D表示するAviSynthスクリプト
http://3dvision-blog.com/1220-2d-to-3d-realtime-video-conversion-script-for-avisynth-v0-3/

ffdshowはAviSynthのスクリプトを利用できるので、海外の有志が作成した3Dスクリプトを利用する

いつも、本当ありがとうございます。これからも、3Dの普及活動がんばってください。
goma URL 2012/07/16(Mon) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]