忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  ハンズの偏光板を使用した時は、偏光板の角度を90°ずらしてメガネを作り、行き当たりばったりでプロジェクターに偏光板をあてていけば、数回の試行で立体視環境を実現できてしまった。
  REAL Dフィルターを使う場合はフィルターに裏表が有る上に左右の区別まで有るので、行き当たりばったりで行くにはかなり辛いものが有る。面倒だが計画的にやらねばならない。
  しかし、出来合いの物でしかも映画を見れば無料で付いて来る物をそのまま使えるメリットは大きい。これは使うしかないでしょう。円偏光フィルターみたいだし。

  以下ははっきり言って、自分が後で納得するための記録です。他人が読んでもややこしいだけかと思います。自分でも書いててややこしいです。
  とりあえず最終的な結果だけ分かれば問題無しです。


REAL Dフィルターの表記について:
  • メガネをかけた時の顔面側の面を裏側、その反対の面を表側とします。
  • メガネをかけた時の右目用のフィルターをR,左目用のフィルターをLとします。


REAL DメガネをかけながらプロジェクターにREAL Dフィルターをあてて実験してみると、
  • REAL Dフィルターは裏側をプロジェクター側に向けた時に偏光効果が出る。

  • Rのフィルターで、右目側が見えなくなる。
  • Lのフィルターで、左目側が見えなくなる。
つまり、
  • Lのフィルターは、右目用のプロジェクターにつける。
  • Rのフィルターは、左目用のプロジェクターにつける。

ステレオプロパティのDep3D設定では、
  • 左目用画像はプライマリモニタ
  • 右目用画像はセカンダリモニタ
に出力されるみたいなので、最終的に

  • プライマリモニタのプロジェクター:Rのフィルター
  • セカンダリモニタのプロジェクター:Lのフィルター

  • をそれぞれフィルターの裏側をプロジェクター側に向けて装着。

で正解となるはずだ。あーめんどくさかった。

  さらに、この実験結果からいくと、垂直(縦向き)に装着するのがいいみたい。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]