忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[382] [494] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



立体視仕様「リッジレーサー7」:
  遂に出会えました、立体視仕様「リッジレーサー7」。まあどうぞ。
Ridge_01.jpgRidge_02.jpgRidge_03.jpg



  まあゲーム画面は単調といえば単調ですから、ずっと見ていてそんなに面白いものではありません。見ているぶんには…あっしまった、撮影に夢中になってゲームで遊んでなかった。すげえ悔しい。
  質問してみると、接続はまったく通常のプレステ3と同じで、特殊な事は何もしていないそうです。プレステ3本体のみでXpol用の画像を作成して出力しているそうです。恐るべしプレステ3。
  できれば「ゴッド・オブ・ウォー3」や、ICOチームの最新作が立体視対応で出てくれるといいのですが。完全に私の好みで意見してますね。「ワンダと巨像」をプレステ3+立体視でリメークしてくれたりするんだったら、即プレステ3とXpolモニター買います。

(株)フローベルの立体映像撮影システム:
  この手の展示会ではおなじみの会社です。何故かここの展示は結構上手く撮影できました。
FLOVEL_01.jpgFLOVEL_02.jpgFLOVEL_03.jpg



  いいかんじでしょ。ここのモニターもXpolです。

おなじみPHILIPS 3D Display:
  撮影禁止の札が出てますが、これはデモしている浜崎某さんのプロモーションビデオを3D化したものに関して色々と大人の事情が絡んでいる為で、その他のデモなら撮影していいですよ、と撮影許可をいただけました。ありがとうございました。このモニターをステレオ撮影するのが夢でした。でもその割にはあまり上手く撮影できてません。ごめんなさい。この次の機会が有ったなら、じっくりモニターしながら撮影してみようと思いますのでその節はどうぞよろしくお願い致します。
PHILIPS_01.jpgPHILIPS_02.jpgPHILIPS_03.jpg



  ちょっと右目側がブレちゃってます。ああそうか、真正面に立って、右手でカメラを持ってたせいだ。しまった。メガネ不要なので、撮影は楽でした。



  ステレオ写真の鑑賞方法はこちらをご覧ください。今回はブログの表示の関係で拡張子が「jpg」になってますが、方法は同じです。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
リポートご苦労様でした!
CEATECの3D関連レポート、ご苦労様でした!

フィリップスの他にも裸眼立体視モニターがあったことには気付きませんでした。
というか、大型の裸眼立体視モニターは、実用レベルまでにはまだ10年位掛かるんじゃないかというのが去年からの私の印象で現在私は興味が無くなってしまいました。
高画質で視野角度の広く比較的に安価なμpol(=Xpol)モニタ+偏光メガネの方が普及は早いと今回のCEATECで実感しました。
併せて、マジに3Dモニターが欲しくなってしまったところに偶然米国のiz3D社からコンテンツ制作がらみでオファーが来たので、改めて同社のサイトを見たら、何と22インチμpolモニターが999ドル!(思わずSTEREOeYeにもカキコしちゃいました)
有沢の23インチXpolモニターの半額ですよ。シッピングコストや関税がいくら掛かるか分かりませんが、総額で15万円以下ならマジに欲しいッス!
偏光メガネもクールなものからクリップオンタイプまでカッコ良いデザインがたくさん有ってグッド!
http://www.iz3d.com/default.aspx
実は以前からこの値段だったのですが、買う気が無かったので記憶に残ってませんでした、が、有沢から出るのをきっかけに改めて各社価格比較を
してみようと思っています。
VR920も欲しいし、3Dモニターも欲しいし...両方で20万円+αかな...でも欲しい!

■別件ですが、私のサイト「3D-Eyes」にようやくヘアヌード立体写真集164枚をアップしました。今回はむっちゃんさんのJavaによる3Dビュワー方式です。この第1作をアップしたらニフティーのサーバスペースが一杯になってしまい、次作からは他の無料サーバにアップすることになると思います。立体ムービーも同様です。
ROVER416T URL 2007/10/08(Mon) 編集
Re:リポートご苦労様でした!
>フィリップスの他にも裸眼立体視モニターがあったことには気付きませんでした。
フローベルとBS11の間のスペースで展示されていました。だけど、サイズも性能的にもちょっとショボかったので、さらりとスルーです。

>iZ3D
iZ3Dに関しては色々とうるさい私ですが、ちょっと今時間が取れません。右上のブログ内検索で検索してみて下さい。とりあえず解像度がフルHDに満たないのが私としては残念。

>■別件ですが
多分今晩ぐらいには見られると思います。ワクテカ。
 【2007/10/10】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]