忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[1180] [1179] [1178] [1177] [1176] [1175] [1174] [1173] [1172] [1171] [1170]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  ついに出たよ3DAndroidスマートフォンだ。
  という訳でときしっくさんが本気出してます。GALAPAGOS 003SHの3D関連の情報が欲しい人は を見ましょう。いろいろやってます。なんたって彼は私が3D廃人認定した人物です。はんぱじゃないぞ。おまけにイケメンお嫁さん募集中です。


  GALAPAGOS 003SHですが、
いよいよ裸眼立体視ネイティブ対応なゲームが遊べるようになっちゃうみたいだし(これの事は忘れよう)、3D表示のAPIも公開されちゃったし、なんだかいろいろ面白そうです。

  しかしわたしとしては、いちばん気になるのは3DUstram対応だ。なんだか専用ソフトが入っていて、Ustramが裸眼立体視できてしまうらしい。

  どんな魔法を使ってるのか興味があったのですが、オフィシャルな3DUstram配信サイト
を見てみると、なんのこたあない、正体は横50%縮小の平行法配置なサイドバイサイドですね。

  という事で、このオフィサルサイトの3DUstramはGALAPAGOS 003SH持ってなくても「ステレオWEBブラウザ MISAKI」を使えば試聴可能です。

  さらにGALAPAGOS 003SH用の3DUstram配信を個人でおこなうことも可能です。
やってみた (わたし:Minoru 3D webcam使用)
やってみた (ときしっくさん:HDC-TM650使用)
  おお、なんて素晴らしい。せっかく使えるんだから、みんなもじゃんじゃん配信しよう。ソフトバンク様ありがとう。


ついでに:
  レンチキュラーディスプレイReadyなひとは、このプログラム(使いづらいけど)を使ってPC用ディスプレイでGALAPAGOS 003SH用の3DUstram配信を裸眼立体視することも可能だ。都合のいい事にオフィシャルサイトの3DUstram配信は「あの」ステレオベースが狭いパナソニック
の3Dカメラを使っているようで、視差が少ないので非常に2視点レンチキュラー向けだ。ソフトバンク様ほんとうにありがとう。

さらに:
  ときしっくさんにGALAPAGOS 003SH用の裸眼立体視対応ゲームを少し遊ばせてもらった。うーん、これは…裸眼立体視ゲームはニンテンドーに期待するしかないのでしょうか。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]