忍者ブログ
サブタイトル:「mer2のマイノリティ・レポート(笑)」 --- 最近忍者ブログの仕様が変わったようで、一部の画像が見えなくなってますが、画像のURLコピペで見られます。(どうしよう困ったな) --- ご用件など、ございましたらtwitterまでどうぞ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  今日は新宿へ「ルイスと未来泥棒」のDolby 3D版を見に行く予定だったのですが、いきなり気が変わって渋谷へ「ペルセポリス」なんていう映画を見に行ってしまいました。

  あーん渋谷は人が多いよー。怖いよー。

  たまたま「桂花ラーメン渋谷店」を発見。何と渋谷店は新宿店よりメニューが多い。

K3100364.JPG   「店主盛拉麺(テンシュモリラーメン)」つまり「桂花ラーメン全部入り」。
  なかなかよろしゅうございました。でもやっぱり桂花ラーメンは「太肉麺(ターローメン)」がいちばんだね。





  「ペルセポリス」ですが、何でこういう映画は渋谷でしかやらないんだよ、何の為にシネコンが増えてんだよ、プンプン。とか思いながら行ったのですが、うん、これは普通の人には向いてないかもしれないと納得してしまいました。いやしかし普通の人こそ是非こういう映画を見るべきだと思います。配給会社は普通の人をこういう映画に慣れさせる為にも、もっとこういう映画をじゃんじゃん普通の劇場にもかけるべきだと思います。そうすれば私も渋谷まで行かずに済むのです。

  映画は「嫌われ松子の一生イラン人バージョン」みたいな内容。いやあんなに悲惨な映画ではありませんが、とりまく周囲の環境としてはこっちも負けずに悲惨ですね。主人公の世代が「嫌われ松子」と結構近いので、私とした事が同時代の日本とイランの違いなんかを考えさせらりたりして面白いです。松子さんが日本であんな事してる頃、マルジ(ラーメン屋ではない)さんはイランであんな目に会ってたんです。私は両者の真ん中ぐらいの世代なので更に楽しめたりして。いや新年早々いい物見ました。

  劇場は「シネマライズ」なんていうとこなんだけど、いやなんだか場末の見世物小屋みたいな内装で、うーん。なんだけど、そんな事は映画が面白けりゃ関係無いや。更に私の知らないような映画の予告編がいっぱいかかって面白かった。中でも「非現実の王国で/ヘンリー・ダーガーの謎」という映画がなんだかヤバ面白そうな予感。行けたら見にいこう。

  これも見たかったんだけど、時間が無かったのでパスしちゃった。ああすごく見たい。まったく、何でこういう映画は渋谷でしかやらないんだよ、何の為にシネコンが(ry。


そして帰りは例によってアキバへGo!だ。

今日のお買い物:
・ まっくろポール完成の為に液晶保護シート。
  とりあえずいちばん安いのを。

・ SOCKET 939最強化セット。
  Athlon 64 FX-60(中古)が27,980円 + メモリ1GB(PC3200)x2が12,800円。
  いやOSをクリーンインストールした時にマザーボードのドライバ調べてたら、うちのマザーボードでもデュアルコア使える事に初めて気が付いちゃって。FX-60よりちょっと性能が落ちるぐらいらしいAthlon 64 X2 Dual-Core 4800+だとこないだ15,000円ぐらいで有ったんだけど、タッチの差で買い逃しちゃって。どうせやるなら最強だよ、という事で買っちゃったよ。あはは。
  メモリはお馴染みのパソコンショプ・アークで一旦開封の新古品がお買い得だったのでほえっと。ブランド物(SanMax)だけど、バルク並みの値段だよ。それでも今主流のPC2-6400とかと比べると全然高いけど。
  うーん、やっぱり無駄使いだっただろうか。いいの、私はSOCKET 939最強環境を目指すの。まだ自分で自分に誕生日プレゼントしてなかったし。
  わーい、やっとうちもデュアルコアだー。vmwareがすいすい動くといいな。デュアルコアでWebカメラ2台を並行ドライブさせたりできないのかな。ドライバ対応してないと無理かな。ああ、またプレステ3が遠くへ行ってしまいました。

  という訳で、明日からまたOS再インストールです。正月の予定がまったく狂っています。まあそんなもんさ。
PR


  さあ休養十分、活動しましょう。

  注目の円偏光フィルター(詳しくはここを読んで)ですが、28日の昼に発送されて、29日夕方に配達されました。
  しかし、29日に配達された時は仕事中だったので、30日に再配達を依頼したのですが、30日はぐっすり眠ってしまって配達が来たのに気付きませんでした。あはは。
  今日の午前中に再配達の予定です。今日こそは大丈夫。来たらさらりと実験してみましょう。


  実はこの日にOSをクリーンインストールして以来、インストールしたソフトは
Firefox
Meadow
Explzh
zonealarm
これだけです。(ここでAnyDVDとWinDVDをインストールしましたが、最初の日に使っただけで試用期間が過ぎてしまいました。ああもったいない。)
  ステレオドライバーすらインストールしていません。っていうかWeb見てブログの更新するだけだったらこれでじゅうぶんですね。(でもアンチウィルス入れてないのは流石にヤバいと思う。)
  windowsの立ち上がりが速いこと速いこと。そんな事で喜んでいてはいけない。いろいろやる為にはいろいろインストールせねば。ああめんどくさ。


  そんな状況なのに、ふと「300」なんか見始めたら止まらなくなって最後まで見ちゃったりして。また言わせて下さい。
これが映画だ。

  さらに今年のベストはやっぱり「パフューム」(リンク先もろネタバレ注意)だよね、とか言って見始めたらまた最後まで見ちゃったりして。結局ハイデフ版はドイツ盤だけしか出なかったのね。買っといてよかった。


lenovoのサイトでThinkPlusな各種キーボードの半額セールやってます。
  これはキーボードおたくとしては買うしかないでしょう。よし、買おう。

++++++++

  決意して「ThinkPlus USBトラベルキーボード ウルトラナビ付(英語)」を注文してたら、円偏光フィルター来ました。さあ、実験だ!

++++++++

  使える…これは使える。るっきゅんで「まっくろポール」できました。

  検証写真と合わせて記事を後ほどアップします。
  ちょっと私はこれからお買い物と年忘れホワイト餃子しに行ってきますので、しばらく待て。デスクトップにステレオ写真撮影環境もインストールしなきゃならないのでちょっとお時間かかります。

  っていうか、送られてきた円偏光フィルターなんですが、REAL Dメガネでは使えませんでした。最初は円偏光フィルターにも色々あるのかなと解釈していたのですが、なんだか偏光の特性が東急ハンズの偏光板や「立体Expo」で配っていたSEVENDATAさんとこのメガネと同じなんですけど、これは私の円偏光に対する理解がまちがっていたのでしょうか?それともショップの発送ミスなんでしょうか?詳しい人いたらご意見ください。
  > この一節取り消し。

  そういう訳で送られてきたフィルターで軽く実験してみた後、じゃあこっちでもいいんじゃないかとここで買った東急ハンズの偏光板と、ここで作ったメガネを引っぱり出して使ってみました。なんと問題無く「まっくろポール」可能です。おお、なんてこった。
  さあみんな、今すぐ東急ハンズへGoだ!
  こっちのほうが全然安いぞ。冬休みの工作はこれで来まりだ!先生に褒められたらうちのブログを紹介するんだよ。

  目の焦点を合わせるのが難しくて、最初は「こりゃダメかな」と思ってしまったのですが、なんのこたあないモニターとメガネの間に人差し指一本立てればあっという間に立体視可能です。一度焦点が合ってしまえば、後は交差法のような集中力は必要有りません。3D-EROSを見ながら××××こくのも可能かもしれません。

  ちなみに「立体Expo」で配っていたSEVENDATAさんとこのメガネは、線偏光の角度が45°になっています。そっちに合わせると偏光版の加工がめんどうなのでメガネも自作したほうが楽そうです。

  なんかすごい無駄金使っちゃた気がするんだけど、返品効くかな。いや発送ミスだったら交換でいいんだけど。(私の偏光フィルターに対する解釈が正しいなら)線偏光は角度にシビアなので、フィルターが有るなら円偏光のほうがベターです。3Dプロジェクター用に大きめの円偏光フィルターも欲しかったし。
  > 買い物から帰って、さらにいじってみたら真実が判明しました。私の知識不足でした。ややこしいので後で解説します。

++++++++

  あーん、ホワイト餃子の年内営業は終了していました。
  偏光板を繋げる用に液晶用の粘着式保護シートを探してみたんだけど、うちの近所じゃ売ってないみたい。今度都心に出たら買おう。
  んで、近所のコジマで何気にこれをいじってみたらビックリした。鍵盤が光って教えてくれる練習モード装備で2万ぐらいでこんなものが買えるのか。これ欲しい。「これとプレステ3とどっちが欲しい?」って聞かれたら、絶対こっちのほうが欲しい。練習曲にセロニアス・モンクなんか入ってたりしたら即買う。

  これを書くのを忘れてた。新宿バルト9の「ベオウルフ3D」の上映スケジュールを見てみたら、今年いっぱいは一日二回上映なのに、新年からは一日四回上映に増えている!快挙である。

++++++++

  てへっ。ごめん。寝ちゃった。という訳で詳細は年明けとなります。それではよいお年を。


という訳で、只今イクスピアリに向かっております。
せっかくディズニーなので、イクスピアリです。年末年始に備えて、偏光フィルターも補充しておきたいので。
やっぱり身体が勝手に動いております。ああ恐ろしい。だけど今日はハシゴは無しです。

バルト9での「ベオウルフ3D」の上映は継続されているようです。素晴らしい。
あら、T-JOY大泉も継続してますね。日本の未来は明るいぞ。

++++++++

鑑賞終了いたしました。大変よろしゅうございました。大満足でございます。

この手のCGアニメなら画面は明るめだから、Dolby 3Dも安心だろうと思っていたのですが、画面はゆるめの単色グラデーションの嵐です。見ていてDolby 3Dが心配になってきました。早く確認しに行こう。

舞浜駅前のベッカーズの「粗挽き200gバーガー」超ウマー。


あはは、土曜日爆睡してしまいました。
という訳で、これから大泉のT-JOYで「ベオウルフ3D」リベンジです。この時のDolby 3Dの結果が納得いかないので、再検証です。別にバルト9でもよかったんだけど、せっかくだから大泉です。大泉遠いよー。これがまた駅からも遠いんだよ。まったく。
今、ネット繋げるのに西武線の中でbluetoothサーチかけたら、電話機がいっぱい出てきた。わーい、面白いな。

++++++++

T-JOY大泉前にロッテリア発見。噂の「絶品チーズバーガー」くってみたかったんだー。わーい。
うーん、これで360円は高いな。不満である。

++++++++

鑑賞終了。なんかまた微妙な結果だ。詳しくは後で。

それにしても何よこの大泉学園駅周辺の変わりようは。私、遠い昔に大泉学園 駅まで通ってたことがあるんだけど、駅周辺240°ぐらいが全然違う景色にな ちゃってます。びっくりした。
南口のビルの名前が「ゆめりあ」というのは、すごくヤバい気がする。一瞬我目を疑った。

++++++++

帰りに何げに江古田に寄ってみる。実は私は昔江古田に住んでいた。懐かしの「洋包丁」か「太陽」のどっちかが残ってるといいなー、と思っていたら、どっちも健在なのでびっくり。とりあえず「太陽」でラーメンとジャンボ餃子を食べてしまったのだが、「洋包丁」のスタミナ焼定食も食いたい。今コーヒーを飲みながらこれを書いているのだが、まだ迷っている。どうしよう。

++++++++

結局、食った。まあ江古田の盛りもたいしたことないね。うぇっぷ。
ちなみに「江古田」は一般名称は「えこだ」だが、地元の人は「えごた」と言う。


只今、ワーナーマイカル板橋へ向かっております。
もちろんベオウルフ3Dです。
ワーナーマイカルのネット予約はヘボい席しかくれないので、当日券でいってみようと思います。今日は恐ろしい事に映画の日なんだけど、ベオウルフ3Dは特別興行料金で値引き無しです。よほど見たい人じゃないと行かないのではという予測です。さあ、どうなる。

++++

到着しました。なんだ、チケット売り場ガラガラです。まあ足立区と違ってこっちには映画館いっぱいあるからね。初回上映一時間前でいい席取れました。

それよりもおい大変だ。フルーツソフトクームの店カムカムが無くなってるじゃないか!すごいショック。

4K上映設備も取っぱらったという噂だし、もう板橋には用は無いかな。あばよ。

そういう訳で、今日はベオウルフ3Dをハシゴする予定です。板橋の後は新宿へ直行です。順調に繋がれば、またブレードランナーが見られるぞ。
そうなんです。バルト9のブレードランナーの上映が延長されました。定員60名の小さい小屋で夕方以降のみの上映ですが。だけど月曜だけはバルト9でいちばん大きい小屋で上映されるらしいです(どうせ行けないので詳しく調べてない)。偉いぞバルト9!
なんか私、3週連続でバルト9行ってるんですけど。

おっと、もう上映時間だ。じゃあね。

++++

上映終了です。
ウッキー!
何考えてんだ配給会社は。なんで字幕なんだよ
字幕のせいで我ら島国の猿共はベオウルフ3Dを完全に楽しむ事はできません。かわいそうですね。
詳しくは後ほど

++++

そんなこんなで新宿です。
2時到着時点で2時50分からのベオウルフ3Dは残席18席という状態でした。悔しいけど嬉しいけどかわいそう。しょうが無いので次の回にしよう。3時程時間を潰さねば。ブレードランナー7時10分の回は、どのみち2時の時点で完売してました。恐ろしや。

かのやのうどんうまー。

新宿西口のドスパラはなんであんな昔のアキバみたいな場所にあるんだ。Xpolモニターを展示してたけど、なんか変だ。左右が逆になってるような気がする。

小田急ハルク内のビックカメラのテレビ売場でBSハイビジョンのエピソード3を流しっぱなしだ!他にもBSハイビジョンの録画を流しまくり。これは時間潰しに最適です。
おっとメインの目的を忘れていた。ここではBS11のデモは展示品のテレビで放送を流しているだけだった。BS11提供のモニターという訳ではないそうだ。夢の「街頭3Dテレビ」が危うくなってきた。

++++

ハシゴ完了しました。初見時は字幕付きなのが余程頭に来てたのか、冒頭5分くらい結構な数のカットの記憶が飛んでいました。2回見てよかった。

「街頭3Dテレビ」が不安になってきたので、帰りに有楽町のビックカメラに行ってみた。やはりBS11のデモは展示品のテレビだった。「街頭3Dテレビ」…。

103インチのプラズマ(560まんえん)で、Blu-rayのデモディスクを流していた。デモがひとまわりするまでモニターの前から動けなくなってしまう私。
やっぱりハイビジョンは100インチぐらいないとね。聖子ちゃんハァハァ。
なんと言っても凄かったのが「レミーのおいしいレストラン」。まるでCG製作のPCを直接繋げているかのような画質。なんか今迄と次元が違ってます。

ふっとビデオカメラ売り場を覗いてみると、モーターショー会場をハイビジョンハンディカムで生撮りしたものが流されていた。カメラがゆらゆらと揺れまくりでいかにも素人の撮影なのだが、撮れてる画面はすごい綺麗。10万ちょいで買えちゃう機械で、誰でもこのぐらい撮れちゃうのかと納得してしまう素晴らしいデモでした。またもやモニターの前からしばらく動けなくなってしまいました。ちょっと物欲発生。
残念なのは撮った人が真の車ヲタクだった事です。もっとコンパニオンを写せ!


ついったやろうぜ
ブログ内検索
検索エンジンから来た人、思った結果が出なかったら再検索してちょ。
最新コメント
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[08/27 BernardSr]
[12/29 GroverIcow]
[12/26 gayenKinesl]
[12/25 gayenKincfv]
[12/25 geRoesonokp]
[12/24 geRoesonmxu]
[06/30 LindsayDom]
[06/24 Ayukupim]
[06/22 francinerj2]
[06/21 Karsewis]
[06/17 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Porsulik]
[06/16 Amimior]
[06/15 WilfordMof]
[06/11 lakeishatb1]
[06/04 Mathewlomi]
[05/31 tiopomWarriorvrp]
[05/31 Lasdumor]
[05/29 Aredorer]
[05/27 IMPUCKICT]
[05/26 Asosans]
[05/24 RaymondZice]
アクセス解析
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mer2
性別:
男性
趣味:
野良猫の餌付け
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © PCで立体視してみるぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]